07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2015.02.12 (Thu)

ルーシー LUCY



 「人類の脳は、10%しか機能していない」
 このキャッチフレーズから想像して、ホラー映画だと思っていました。
 SFアクション映画でした。

   『 ルーシー 』

------------------------------------------------------------------
 10%しか機能していないと言われる人間の脳。しかしルーシーの脳のリミッターは外されてしまった――。
 ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー。ある日、マフィアの闇取引に巻き込まれてしまい、そこで起こったアクシデントによって彼女の脳は異変をきたす。
「人類の脳は10%しか機能していない」と言われるが、ルーシーの脳は覚醒し、次々と人智を超えた能力を発揮し始める。
 脳科学者ノーマン博士は彼女の脳の可能性を信じ、落ち合う約束をする。一方、マフィアは行方をくらませたルーシーを巨大な組織全体で追い詰めていく。マフィアの裏をかき、博士の元へ向かうルーシーは次第に人間性を失い、自分自身でさえもコントロール不能な暴走状態へと陥ってしまう。
 覚醒の勢いは誰にも止めることはできない――彼女の存在は、人類を破滅に導くのか、それとも、救いとなるのか……。
------------------------------------------------------------------


 監督は、リュック・ベッソン。
 ルーシーを演じるのは、スカーレット・ヨハンソン。

 脳が機能すると、理解力がよくなったり、賢くなったりするのは、まあそんなものかなと思うのですが、身体能力まで上がるのかなぁ? よくわかりません。
 とにかくルーシーは、どんどん強くなります!

 この映画には、モーガン・フリーマンが出てきます。
 映画の最後のほうは、何だか『トランセンデンス』を見ているような雰囲気を感じて、たしかあの映画にもモーガン・フリーマンが出ていたぞ――と気づいたのでした。



 89分
 話はどんどん進んで、息をつかせません。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : トランセンデンス モーガン・フリーマン スカーレット・ヨハンソン リュック・ベッソン ルーシー ホラー映画 SFアクション

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

宇美浜りんさんへ

おはようございます。

「脳を活性化させるトレーニング」!
難しいことはよく分かりませんが、
体の運動にウォーミングアップがあるように、
頭の働きにも、ウォーミングアップはあるような気がします。

どういうことをすればいいのかはよくわかりませんが・・・
星田直彦 |  2015.02.13(金) 09:16 | URL |  【編集】

脳を覚醒させる?

昔から言われますね、脳の残り9割を覚醒させると天才になるとか。現在では計算や記憶をするメイン部分をサポートする機能が残り9割部分にあるのでは、とも言われますが。
私は10代の頃、「脳を活性化させるトレーニング」というのを受けたことがあります。残り9割の部分を目覚めさせ天才になるというのですが、内容は知能指数検査のようなパズルを毎日1時間やるというもの。今思うと、いいかげんなものですね。
効果ですか?謳い文句のようなことは全くありませんでしたが、レポート・美術の作品制作・音楽発表会の自由曲選び・弁論など独自のセンスを発揮してよいものは、以前より独創的なものを発表するようになったと思います。ただ日本の社会では、奇抜な作品や多数派と違う意見はよくないとされることも多いので、つらい思いをすることが多いです。
でも、「素朴な疑問」への回答では、独特なセンスを活用して回答してるつもりです。これからもときどき回答を投稿しますので、よろしくお願いします。
宇美浜りん |  2015.02.12(木) 21:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1836-5459f21c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |