09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.01.16 (Fri)

日本最初の電車


   ※新橋駅(ウィキペディア)

 日本で初めて鉄道が走ったのは、新橋-横浜間ですね。
 では、日本で初めて「電車」が走ったのはどこでしょう?
 
 ちょっと調べてみました。
 どうやら、1890年(明治23)の第三回内国勧業博覧会の機会に走ったのが最初のようです。
 ただし、これは、きっと博覧会の期間中だけのことだと思います。
 いわば、この電車自体も博覧会の展示物と捉えられていたのでしょう。
 違っていたら、教えてください。

 1892、93年(明治25、26)には、足尾銅山で電車が使われています。
 これは鉱石の運搬と従業員の通勤のために使われていたようです。
 つまり、乗る人や乗せる荷物はかなり限定されています。

 では、今の電車のように、生活や仕事の移動手段として、乗りたいと思った一般の人がお金を払って乗るような電車が最初に走ったのはどこの都市でしょう?

 ヒント、そのための鉄道会社が1894年に設立されています。
 え? 年号がヒントになるのかって?
 なると思うのだけどなぁ~。

【 続きです! 】



   ※京都駅付近にある「電気鉄道事業発祥の地碑」。

 1894年というのは、平安京遷都の年 794年からちょうど1100年後に当たります。
 このメモリアルイヤーに京都は「何か」を求めていたのでしょう。
 1894年に「京都電気鉄道」が設立されています。

 そして、翌年、現在の京都駅近くの「東洞院塩小路下ル」から「伏見下油掛」までの区間の路線が開業しました。


   ※伏見にある「電気鉄道事業発祥の地碑」。
    この碑は、先日紹介した油懸地蔵のすぐ近くにあります。




関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 電気鉄道事業発祥の地碑 足尾銅山 内国勧業博覧会 電車 遷都 平安京 794年 油懸地蔵 京都電気鉄道 鉄道

00:10  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

souuさんへ

こんにちは!

え? souuさんは、鉄道ファンでらしたのですか?

「私の趣味は鉄道です」と言えるほどでは全然ありませんが、私も少しは鉄道には興味があります。

自分自身が、「日本の電車の始まり」を全く知らなかったので、今回はちょっとだけ調べてみました。

奈良県でも知らないことだらけです。
油阪駅ってあったんですよね。
今でも、なごりを見つけることができるのでしょうか?
星田直彦 |  2015.01.16(金) 15:11 | URL |  【編集】

お~~!

スゴイ!電車大好き人間ですが こんなの考えたことなかったです。
衰退した奈良を見て第二の奈良になるなって立派な人がいたのですね。
あれから奈良はずっと負けてますね。
souu |  2015.01.16(金) 06:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1807-d1bb8996

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |