09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.01.11 (Sun)

速度制限標識

 いつ出版されるか、まだ定かではないのですが、今私が書いている原稿は「楽しんでいただける本」になるのではないかと思っています。

 たとえば、日頃からよく目にしているのに、しっかりと見たことがない――そういう物ってありますよね。



 その一つが、速度制限標識

 思い出してください。
 自動車を運転する方なら、速度制限標識を毎日のように見ているはずです。円形で赤いドーナツ形の中に「50」などと書いているアレです。
 自転車通勤の人も、徒歩の人も見ているはずです。
 しかし、目の前まで近寄ってその直径を測った方となると、少ないと思います。

 さて、おなじみのこの標識、直径はどれくらいでしょうか?
 さあ、ギブアップせずに、自分なりの答えを出してみましょう!

【 続きです! 】


 実際に測ってきました。直径は 60cm でした。
 また、数字の背の高さは 24cm でした。

 ちなみに、道路制限標識だけでなく、「通行止め」や「駐車禁止」などの円形をした規制標識の直径はどれも 60cm です。
 他にも……。

    

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 規制標識 駐車禁止 通行止め 直径 標識 ドーナツ 速度制限標識 出版 原稿

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

おやじさんへ

おはようございます。

直径が60cmだということは、何かで知っていたのですが、鵜呑みにしてはまずいだろうと思って、測ってきました!

測るという経験をすることで、納得することができました!

「N」の話は、知りませんでした!
これ、また、ブログのネタにしてもよろしいでしょうか?
星田直彦 |  2015.01.12(月) 09:41 | URL |  【編集】

ごきげんよう、おやじです。
標識の直径は知りませんでした。
その直径を実際に測ってみえた行動力には感服致しました(笑)
直径とは関係無いのですが、駐車禁止の標識に代表される丸形の禁止標識にある斜線はどちら向きかご存じですか?
右上から左下? それとも左上から右下?
正解は「左上から右下」が正解です。
これは標識の生い立ちを知れば、間違いなく覚えられます。
これら禁止標識はすべてアルファベットの「N」を図案化したものなんです。もちろん「No」の「N」ですよね。
個人が作られた看板の禁煙マークなど、この斜線が反対になっているものをよく見かけます。意味合いは伝わりますが、私は認めません!(笑)
どうでもいい豆知識でした。
おやじ |  2015.01.11(日) 13:44 | URL |  【編集】

Woopsさんへ

こんにちは!

そうですね。
信号機の赤・黄・青の大きさは、3種類ほどあって、直径30のものがいちばん多いかと思います。

数値を聞くと、けっこう大きいですよね。
でも、実際に見る分には、大きく思えませんよね。
星田直彦 |  2015.01.11(日) 12:22 | URL |  【編集】

そう言えば…

信号機の赤や緑の丸く光る部分って、結構大きいんですよね。
Woops |  2015.01.11(日) 11:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1801-d0542324

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |