07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2014.09.07 (Sun)

タイガー計算機シミュレータ


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。

 以前に、「タイガー計算機」を紹介した。

   2014.05.04 のブログ
   2014.08.17 のブログ

 タイガー計算機というのは、電卓が登場する以前に長い間使われていた機械式の計算機だ。
 この計算機を使うと、加減乗除の計算を行うことができる。
 しかし、私は、リアルタイムでは使ったことがない。

 手に入れようと思えば、手に入れることはできる。
 しかし、ちょっと高い。
 オークションサイトでは、安い物で15000円だった。
 だから、実物を手にするのはちょっとむずかしい。

 どんなふうに計算するのか、ちょっとやってみたいなぁ~という人のために、ブログをご覧いただいている方から情報をいただいた。

【 続きです! 】


 こんなひと言とともに、情報をいただいた。

「タイガー計算機を触りたくなったら、タイガー計算機シミュレーターを見つけましたのでよかったらどうぞ!」

   タイガー計算機シミュレータ
   出典先:「富山大学理学部数学科 幸山研究室



 たとえば、321+987 なら、まず 321 という数をセットして、レバーを1回まわす。
 次に、987 という数をセットして、レバーを1回まわす。
 すると結果が表示される。

 321×7 という計算なら、まず 321 という数をセットして、レバーを7回まわす。
 行われていることは非常に理解しやすい。

 これは楽しい!
 試行錯誤でガチャガチャやっているうちに、何となく使い方がわかってきました。

 こてつさん、ありがとうございました!
 また、富山大学の幸山直人先生、ご協力ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 電卓 タイガー計算機 タイガー計算機シミュレーター 幸山研究室 富山大学 タイガー計算機シミュレータ 計算機 加減乗除 幸山直人

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

souuさんへ

こんにちは!

現在のオフィスには、各デスクにパソコンがあるのが当たりまです。10万あれば、仕事で十分使えるパソコンが手に入るでしょう。

souuさんがタイガー計算機でお仕事をされていたころのタイガー計算機は、きっと今のパソコンの価格以上の値打ちだったのだと想像します。

どんな感じだったのでしょうか?
星田直彦 |  2014.09.08(月) 14:04 | URL |  【編集】

昭和30年代

以前にも書きましたが 当時私のお給料は8000円くらいでしたのに 計算機は高価な物だったのですね。
損保の営業課に所属し 女は内勤でしたので保険料が間違っていないか確認するのが仕事でした。 この計算機で掛算、割算を。足算、引算はソロバンでした。
手前に回したり 反対に回したりしていました。
souu |  2014.09.07(日) 06:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1674-ae5d3fdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |