07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2014.07.12 (Sat)

耳塚



 今日は、ほとんど写真だけ。

 京都の東山区、豊国神社のすぐ近くに「耳塚」がある(場所)。
 作られた当初は「鼻塚」と呼ばれていたらしい。

「豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役 1592年~1598年)のうち、慶長の役で戦功の証として討ち取った朝鮮・明国人の耳や鼻をはなそぎし持ち帰ったものを葬った塚」(ウィキペディア)



 約2万人分の耳や鼻が埋められているらしい。


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 鼻塚 豊臣秀吉 朝鮮出兵 文禄・慶長の役 東山区 豊国神社 耳塚

06:00  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは。

私は、これほど大きな塚だとは思っていなかったのです。
立派な大きさだと感じました。

当時の事情は詳しくは知りませんが、丁重に扱って、きちんと塚を作ったのだ――感じました。
星田直彦 |  2014.07.13(日) 00:05 | URL |  【編集】

どちらの軍も何人殺したかが戦果の証しでしたし、大将級ならともかく、何千人もいる兵隊のレベルまで首級を持ち帰るわけにも行かないので、死体の耳を持ち帰ったようですね。
アンギラス |  2014.07.12(土) 09:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1618-ca2dbdc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |