09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2014.06.22 (Sun)

高低差を知りたい!


   ※ヨーロッパでも屈指の激坂として知られるモルティローロ峠(ウィキペディア)

 ランニングをしている人やサイクリングをしている人にとっては、坂道が気になる(らしい)。
 今回調べて知ったが、「激坂」なる言葉もあるそうだ。

 自分では坂道だと認識していなくても、いつもその場所に来るとペースが落ちることがあるそうだ。
 後から調べてみたら、実はそこは緩い坂道だった――とか。

 ネットで地図を調べるのは、日常茶飯事のことになった。
 でも、「2点間の高低差」がわかる地図なんて見たことがなかった。

 いや、私がその気になって調べていないだけだった。
 あった!

【 続きです! 】



   ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


 「YAMAHAの電動アシスト自転車 PAS」のサイトだ。
 http://www.yamaha-motorcycle-sales.jp/pas/commute/

 検索窓の中に出発地と目的地を入れると、2点間の高低が見てわかるように表示される。
 上の画像は、東京駅から上野駅までのようすだ。

 AB間でマウスを動かすと、距離や標高、勾配まで表示される。
 これは、使えると思います。
 ランナーのみなさん、オススメです。

 最後に、この曲を! 私の大好きな歌です。
 2番の歌詞の中に、こんなところがあります。

    立ち乗りだってできちゃうのよ
    急な坂でも降りたりしない


 DREAMS COME TRUE 『Ring! Ring! Ring!』



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

タグ : DREAMSCOMETRUE Ring!Ring!Ring! 勾配 高低差」 激坂 モルティローロ峠 サイクリング ランニング

00:10  |  地理  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

箱根駅伝

すいません趣味のない人には関係なかった。

有名ドコロ
箱根駅伝5区 芦ノ湖付近29%!

やっぱり激坂です。
たっちゃん |  2014.06.26(木) 13:51 | URL |  【編集】

たっちゃんへ

こんばんは。

喜んでいただける方が、また一人増えたようですね。
自転車がご趣味ですか?
星田直彦 |  2014.06.25(水) 20:53 | URL |  【編集】

激坂・酷道

便利・べんり!
面白がって少し色んなとこ調べてみました。
予備知識として

伊豆修善寺の競輪学校練習コース15%
富士山登山競走須走口最大斜度22%
2014年のツール・ド・フランス最大斜度25%

通勤路の山越え20%
京都三大峠の一つ百井峠30%
奈良県の酷道308号、暗峠(くらがりとうげ)40%
たっちゃん |  2014.06.25(水) 15:21 | URL |  【編集】

アンギラスさん、おやじさんへ

こんにちは。

アンギラスさん、よかったですね!

おやじさん、便利な使い方を教えていただき、ありがとうございます。
私も地図上で興味津々でやってみました。
面白い!



星田直彦 |  2014.06.23(月) 17:54 | URL |  【編集】

まいねさんへ

こんにちは!

》小田急大脱線事故に引っかかって帰宅難民

あの日は、そんなに大変だったのですか。
私は、都内のことだし、代替のルートは簡単にあるのだろうと思っていました。
大変でしたね。

こういうときに役立つのが地図ですね。
確かに、高低差のわかる地図は使えると思います。

星田直彦 |  2014.06.23(月) 17:45 | URL |  【編集】

おやじさんへ

日ごろYahoo地図ばかり使ってるので、Googleマップの便利な使い方を知りませんでした。

寄り道ルートも設定できました!これはニーズに合った完璧なサイトでした。

紹介いただいた星田さん、おやじさんありがとうございました。
アンギラス |  2014.06.23(月) 06:56 | URL |  【編集】

あの時これを知っておれば!

 先日の小田急大脱線事故に引っかかって帰宅難民になったわたしです。なんとか大回りをして最寄り駅にたどり着きましたが、終バスが出たあとで、もう茫然自失。多摩丘陵のてっぺんちかくの我が家まではいくつ丘を越えていったものか……。結局バス通りをそのまま歩きましたが、ああ、残念、このサイトを知っておれば高低差の小さいルートが判ったのに!
 今見ました。この角を曲がれば良かったのか! でも深夜一時に歩いてとおって大丈夫かどうかは不明?
 とりあえずこどもたちには見せて活用するよう伝えておきます。ありがとうございました!
まいね |  2014.06.22(日) 18:26 | URL |  【編集】

寄り道できますよ

初めまして、アンギラスさん。
差し出がましいのですが、基本的にグーグルマップを流用しているサイトなので、グーグルマップの使用方法がそのまま使えます(笑)
具体的には、上に表示されているグーグルマップに経路が青い線で表示されますよね。その青い線を掴んでドラッグしてやると、簡単に寄り道できます。どこでも複数でもドラッグできますので、複雑な寄り道だってOKです(笑)
お試しあれ。
それでは!
おやじ |  2014.06.22(日) 09:13 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

おはようございます。

いろんな地図サイトをご存じなのですね。
驚きました。

今回の私の目的は、ある地点の勾配を知ることでしたので、YAMAHAのサイトで目的は達成できました。

でも、おっしゃるように、地図上でルートが変更できれば、もっと便利ですね。

ないかな、そういうところ。
星田直彦 |  2014.06.22(日) 08:54 | URL |  【編集】

一長一短

ご紹介いただいたサイトで遊んできました。

途中の標高とか勾配が出るのは便利ですが、始点と終点を入れると自動的に最短ルートを設定してしまうんですね。
私みたいに、途中で寄り道しながら移動する「ポタリング」する人間には不向きです。
遠回りで任意の何地点かを指定できるようになってれば最高だったんですけど。

NAVI TIMEなら2点を指定すると、最短コース・勾配の少ない平坦なコース、起伏の激しい体力付け目的のコースなど指定できますが、ある地点の標高などは表示されないし。http://www.navitime.co.jp/bicycle/

Yahoo地図は、地図上で右クリックするだけで自動的に設定できて簡単だけど、途中の標高などが解らないし、

ジョギングシュミレーターは、任意にルートを設定し走行距離を1メートル単位まで出せるけど、勾配などが出ないし。http://42.195km.net/

ニーズを完璧に満たす地図サイトは、なかなかありませんね。
アンギラス |  2014.06.22(日) 07:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1594-90f52861

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |