07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2014.06.14 (Sat)

グランド・イリュージョン



 手品のことを「イリュージョン」と称するようになったのは、いつごろからだろう?
 「マジック」と「イリュージョン」は、どう違うのかなぁ?
 大がかりな「マジック」が、「イリュージョン」?
 このような意味で使っているのは、日本だけかもしれないなぁ。

 この映画は、タイトルに「イリュージョン」が入っている上に、さらに「グランド」が付いている。
 原題は、『Now You See Me』。

   『 グランド・イリュージョン 』

------------------------------------------------------------------
 3秒でベガスからパリの銀行を襲え――!
 スーパーイリュージョニストが仕掛けた3つの完全犯罪に、FBIとインターポールの最強タッグが挑む! !

 このトリックを見破れるか?!
 マジックのルール。誰よりも利口になれ。

 4人のスーパーイリュージョニストチーム、“フォーホースメン"。
 彼らはラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせた。
 このことからFBIとインターポールから追われることになったホースメン。しかし彼らは誰よりも先を見ていた……。
 彼らはどうやって金を盗んだのか? 彼らの目的はいったい何なのか? 最後のショーが終わる時、すべてのトリックが暴かれる!
------------------------------------------------------------------


 そうそう、マジシャンが詐欺や泥棒をするような話は面白いだろうなって、ずっと思っていました。
 この映画の設定はもっと大がかりです。
 最初は、ベガスからパリの銀行の金庫にある大金を盗み、それをショーとして見せようというもの。

 見ていた私は、いくらなんでも、それは「口だけ」だろうと思ってました。
 ところが、盗んだ紙幣を会場のお客さんにばらまくのです。

 え~? じゃ、何のために盗んだの?
 そうか、この紙幣は偽札なんだ……。

 次のシーンでは、パリの銀行で実際にお金がなくなっているシーンが映ります。
 どうなってんの?



 マジックがテーマだから、最後には当然「どんでん返し」が待っているのだと予想できますが、そのつもりで最初から見ていたら、予想通りの展開でした。

 面白かった! 続編ができないかな?
 115分。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : ラスベガス フォーホースメン マジック イリュージョン グランド・イリュージョン モーガン・フリーマン

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1586-5ec86ef3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |