07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2014.05.02 (Fri)

「赤道」を英語で?



 今日は、英語の話。
 「赤道」って英語で言えますか?

   the equator

the を付けることで「赤道」の意味になるようです。

 equal(等しい)と似てますよね。
 中世ラテン語で、「昼夜を等分に分ける帯」の意味があるようです。

 南アメリカに「エクアドル」という国があります。
 この国は赤道が通過しています。
 国名は、スペイン語の「赤道 Ecuador terrestre」に由来します。
 ちなみに、首都はキトです。

 では、次の6項目は、英語で何と言うでしょうか?

   北半球
   南半球
   緯線
   経線
   本初子午線
   日付変更線

【 続きです! 】


 では、答えを!

   北半球    the Northern Hemisphere
   南半球    the Southern Hemisphere
   緯線      a latitude line
   経線      a meridian
   本初子午線 the prime meridian
   日付変更線 the international Date Line

   (別の言い方もあると思います)

 調べるまで、ほとんど知らない言葉でした。
 日付変更線くらいは、覚えておこうかと思います。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 日付変更線 本初子午線 経線 緯線 南半球 北半球 エクアドル equal quator 赤道

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

アンギラスさんへ

アンギラスさんへ

なぜ「赤道」っていうんでしょうね?
くやしいなぁ、そのことを疑問に思ったことがなかった。

想像しました。
実際の地球に「赤い道」があるわけではないので、知勇に由来する物ではないと感じました。
きっと、地図上に the equator を赤い線でかいたのだろうな……と考えました。

ウィキペディアには、ほぼ想像通りのことが書かれていました。
私が昔の人でも、きっと赤い線を引いたと思います。
星田直彦 |  2014.05.03(土) 23:45 | URL |  【編集】

Hyaruさんへ

こんばんは。

粋なお話ですね。
うらやましい!

私はまだ赤道を越えたことがありません。
越える時を楽しみにしておきます。

星田直彦 |  2014.05.03(土) 23:38 | URL |  【編集】

ネタとして

飛行機の機内アナウンスで「窓の下をご覧ください!赤い線が赤道でございます!」ってのがありましたね!

the equatorって極からイコールだから意味が解りやすいけど、赤道ってなぜ「赤」なんでしょうね?

そういえば、天文か占いの言葉で「黄道」ってのもありますが、こっちもなぜ「黄」なのですかね?
アンギラス |  2014.05.03(土) 00:22 | URL |  【編集】

赤道祭

船の航海で赤道を越える時は、昔から「赤道祭(Equator-crossing ceremony)」というのを行うそうです。
以前初めて南半球のニュージーランドへ旅行した時のこと(もちろん飛行機で!)、夜中だったこともあり、さすがに祭りはしないだろうが、赤道通過時に何か表示されないかと、機内の航路を表示しているモニター画面を眺めていました。
ところが通過前後全く何も表示が変わることなくガッカリ。
トイレに立った時、客室乗務員に「今日は赤道祭はしないのか?」と尋ねたところ、わざわざ窓を覗いて「残念ながら、夜で赤道は見えない、それに今日は雲も多いようだ」との答え。あとで席までグラスワインを「赤道通過おめでとう!」と持ってきてくれました。
面倒なオッサン相手に、ユーモアたっぷりの応対に感激でした。
Hyaru |  2014.05.02(金) 07:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1543-865510c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |