09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2014.04.15 (Tue)

ひつじさる

  4月11日のブログで紹介した「坤櫓跡」の碑。
 これは、「ひつじさる やぐらあと」と読むのでしたね。

 「ひつじさる」とは、南西の方角のこと。
 ほかにも……

   北東……うしとら………艮
   南東……たつみ…………巽
   南西……ひつじさる……坤
   北西……いぬい…………乾

 ブログを読んだ方から、「艮さん」「巽さん」「乾さん」にはお会いしたことがあるが、「坤さん」にお会いしたことがないというコメントをいただきました。
 私は、「艮さん」にも会ったことがありません。

 さて、これもブログを読んだ方に教えていただいたのですが、「ひつじさる・坤」と「いぬい・乾」の両方が登場する四字熟語があります。なんでしょう?

【 続きです! 】


 「ひつじさる・坤」と「いぬい・乾」の両方が登場する四字熟語、それは……

   乾坤一擲(けんこんいってき)

 「運命を賭して、のるかそるかの勝負をすること(広辞苑)」という意味があります。

 「擲」は、「投擲(とうてき)」の「擲」ですね。「投げる」ことを意味します。
 また、この場合の「乾」は「天」、「坤」は「地」を表すそうです。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 漢字 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : いぬい たつみ うしとら 坤櫓跡 四字熟語 乾坤一擲

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは!

そういえば、私は、北さん、南さん、東さん、西さんには有ったことがあります。
ところが、子さん、午さん、卯さん、酉さんには出合ったことがありません。

考えてみれば、「艮さん」「坤さん」には出会ったことがないこと以上に、不思議です。
星田直彦 |  2014.04.15(火) 22:42 | URL |  【編集】

艮さん・坤さん

艮・坤は、いわゆる鬼門であり、あまり縁起の良いものではないので、姓につけるのをためらったのではないでしょうか。
私も「艮さん」「坤さん」には出会った事はありません。
アンギラス |  2014.04.15(火) 08:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1526-27736197

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |