07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2014.03.20 (Thu)

東京、三吉橋


   ※確かに、3方向に分かれている。

 観光地図を見ながら、銀座界隈を歩いて撮った写真。
 地図に載っていたから、とりあえず写真を撮った。

   三吉橋

 何が珍しいのかというと、橋が三つ叉になっている。
 なぜ、三つ叉になっているのかというと、その下を流れる川がここで三つ叉になっているから。

 ところが、今はその川はなくなっていて、現在は首都高速が走っている。



 この橋は、三島由紀夫の小説『橋づくし』にも登場する。
 私は読んだことがないが、小説の舞台に足を運ぶと、読んでみたいという気分になる。

  [参考]中央区観光協会オフィシャルブログ
   
------------------------------------------------------------------
 この橋は、築地川の屈曲した地点に楓川と結ぶ水路(楓川・築地川連絡運河)が開削され、川が三又の形となった所に、関東大震災後の復興計画の一環として、昭和四年十二月に三又の橋が架けられました。
 ここに川が存在し、人々の暮らしも川を中心に営まれ、川筋を酒荷の船などが通った情緒ある風景も、今は埋め立てられ高速道路と化し、陸橋となりました。
 区では、平成4・5年にわたり、高欄には水辺に映える木立ちの姿を採り入れ、照明は架設した当時の鈴蘭燈に、又一時期高速道路のランプとなり一部撤去された歩道も復原し、古き風情を感じさせるデザインで修景しました。
------------------------------------------------------------------

   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 楓川 築地川 三島由紀夫 橋づくし 高速道路 三つ叉 銀座 三吉橋

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1500-f56ca251

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |