07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2013.12.13 (Fri)

Black Friday



 今日は今年最後の「13日の金曜日」。
 9月にもあったんだけど、覚えてます?

 さて、「へ~、こんな言葉があるんだ」を紹介します。

   Black Friday

 「黒い金曜日」?
 きっと、「13日の金曜日」みたいに、暗いイメージがある言葉なんだろうな。

 素直に、そう思った。
 ところが違った。

 もっと明るい意味のようだ。

【 続きです! 】




 「Black Friday」とは、ウィキペディアによると……、

------------------------------------------------------------------
 ブラックフライデー(英語: Black Friday)は米国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことである。正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日である。また、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日でもある。
 1961年ごろからフィラデルフィアで始まり、1975年にはかなり広まった比較的新しい言葉で、当日買い物客で道路が混むのでそう呼ばれているが、小売業者が儲かり黒字になるという意味も含まれている。「ブラックマンデー」(1987年の世界的株価大暴落の開始日)などという言葉との連想で使われている。
------------------------------------------------------------------

 クリスマス商戦が始まる日で、黒字になるから「ブラックフライデー」。

 しかし、なぜ、この日なのか?
 11月の第4木曜日が感謝祭のならば、感謝祭の日の方が集客が見込めるのではないか?

 不思議に思っていたら、こういうことだった。

 「感謝祭」といえば、収穫の時期に神の恵みに感謝するような、そういう宗教的なお祭りだと、私は思っていた。
 しかし、今ではそういう意味合いはかなりすくなくなっていて、家族や友人が集まってが大きな食事会をする日という位置づけが大きい。
 とってもとっても大切な日のようだ。

 日本でいえば、お盆に近いだろうか。

 感謝祭の日には家族、親戚、友人が集合せねばならない。当然、遠くからの移動もある。
 だから、感謝祭の前日は、空港、高速道路、鉄道は大混雑になる。
 逆に感謝祭当日は閑散としているそうな。
 やはり、お盆に近いな。

 ちなみに、感謝祭当日、翌日の金曜日、土、日と、4連休になるそうな。
 感謝祭の前日の水曜日から5連休になる州もあるらしい。

 これだけ休みが続くのに、感謝祭の日は、家族、友人で過ごす人が多いから、ほとんどのお店は休み。
 実情は詳しく知らないが、もしかしたら、木曜から休んでいるお店も多いのかもしれない。
 買い物に行きたくてもお店は開いていない。
 感謝祭に向けての買い出しは、大変だろうな。

 お店は、金曜日から開いている。
 買い物がしたくてうずうずしていた人たちは、一気にショッピングへ。
 家族みんなで買い物に行くケースも多いだろう。
 店側も人手を当て込んで、クリスマスセールを開始する。

 だから、この日はお店に買い物客が殺到することになる。
 お店は、黒字になる。
 だから、「Black Friday」。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 黒字 クリスマスセール 大混雑 感謝祭 ブラックフライデー 黒い金曜日 Black Friday 13日の金曜日

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Gazさんへ

おはようございます。

お知らせいただき、ありがとうございました。
本当に、恥ずかしいレベルのミスです。

早速修正しました。
星田直彦 |  2013.12.13(金) 08:43 | URL |  【編集】

これは恥ずかしいスペルミス
Gaz |  2013.12.13(金) 03:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1403-dabf953a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |