07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2013.10.31 (Thu)

フライト



 飛行機がすごいことになる――ってことを聞いていた。
 「飛行機モノ」は、好きだ。
 それに、デンゼル・ワシントンだし……、だから見ることにした。

   『 フライト 』

------------------------------------------------------------------
 フロリダ州オーランド発、アトランタ行きの旅客機が原因不明の急降下。
 ウィトカー機長は墜落寸前の機体を回転させ、背面飛行で緊急着陸に成功、多くの命を救う。それはどんな一流パイロットにも不可能な奇跡の操縦だった。
 一躍時の人となったウィトカー機長だが、ある重大な疑惑をかけられる。彼の血中からアルコールが検出されたのだ……。
 ロバート・ゼメキス監督×デンゼル・ワシントン主演の奇跡の顔合わせで贈る、衝撃と感動のドラマ。
------------------------------------------------------------------


 なるほど、なるほど。
 すばらしい技術で飛行機を不時着させ多くの人命を救ったが、しかし、機長は酒を飲んでいた……。

 そういう設定だから、スカッとしない状況が続く。
 スカッとしない状況を描いているのだけど、見ている者はデンゼル・ワシントンの演技に感情移入して、なんとかならないものかと思ってしまう。

 素晴らしい操縦で人命は救っているのだから情状酌量で……とも思ってしまうが、よくよく考えれば、それまでに多くの人命を危険にさらしてきたわけだ。
 事故にはいたらなかっただけで……。

 最後には、これでよかったのかなと思わせてくれる。
 家族って、やはり、大切だよなと思わせてくれる。

 138分。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

タグ : 背面飛行 ロバート・ゼメキス デンゼル・ワシントン 飛行機 フライト

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1360-183995a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |