09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2013.07.28 (Sun)

プランテン



 ガーナからの留学生が、自分の国の紹介をしてくれた。
 パワーポイントをうまく使って、楽しく聞いた。

 ガーナでの食材は、日本とはまるで違うという。
 説明の中に何度も「オオバコ」という食材が登場した。

 私の知っている「オオバコ」は、小さい頃に友達と「オオバコ相撲」をしたあの「オオバコ」。
 パワーポイントで紹介されている「オオバコ」の画像は、どうもそれとは違う。

 そもそも私の記憶にある「オオバコ」を食べようとは、なかなか思えない。

 何か、おかしい。
 日本語にするときに、何か間違いが起こってしまったのではないか?

   How do you spell Ohbako in English?

 すると、彼は次のように答えた。

   plantain(プランテン)

 「プランテン」?
 なんだそれ? 聞いたことがないぞ?

【 続きです! 】




 そう、彼のいう「オオバコ」は、どうみても「バナナ」なのだ。

『研究社 新英和中辞典』で plantain を調べると、該当するものが2つあった。

 1つ目は……

   plantain
   【名詞】【可算名詞】【植物, 植物学】 オオバコ.


 2つ目は……

   plantain
   【名詞】【可算名詞】 プランタン 《バナナの一種》.
   【可算名詞】 [食べ物には 【不可算名詞】] プランタンの実 《料理用》.

 これだな。
 バナナにそっくりの plantain は、2つ目だ。
 これを、1つ目の「オオバコ」と訳してしまったから、こういう間違いが起こってしまったようだ。
 プランテンは、「クッキングバナナ」などと呼ばれることがあるらしい。

 味は、全然甘くない――と言っていた。
 でも、食べてみたい。

 それよりも久しぶりに「オオバコ相撲」をやってみたい。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : こんなのがあったなんて!! - ジャンル : グルメ

タグ : オオバコ相撲 plantain プランテン オオバコ 留学生 ガーナ バナナ クッキングバナナ

00:10  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Hyaruさんへ

こんばんは。

オバケキュウリは、我が家の小さな畑で何度も登場しました。
あんなに大きいのに、おいしくないなんて、くやしくてなりません。

今年はキュウリは作ってないようです。
星田直彦 |  2013.07.28(日) 21:21 | URL |  【編集】

未成熟

未成熟といえば、パパイヤの未成熟の甘くない実は、ベトナム料理の炒め物でありますね。あと、キュウリは我々が普段食べるのは未成熟で、自宅で栽培してると、収穫しそびれて成熟のお化けキュウリが時折できますが、アレはどうも美味しくありません。。。
Hyaru |  2013.07.28(日) 08:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1263-cc951013

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |