09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2013.05.01 (Wed)

♪きみの朝



 岸田智史って、いつの間にか、芸名を変えていたんだ。
 今は、岸田敏志。読み方は同じ、「きしだ さとし」。

 でも、今回は、岸田智史の曲を紹介します。

 もう、これでしょう。

 売れましたねぇ~。オリコン1位。
 『ザ・ベストテン』では、最高2位。

   岸田智史 『きみの朝』
   作詞:岡本おさみ 作曲:岸田智史

   歌詞

 この曲のリリースは、1979年の3月21日。
 うへぇ~、34年も前だよ。

 テレビドラマ『愛と喝采と』の挿入歌。
 このドラマには、岸田智史本人が出演していました。

 デビュー曲のように思っている人が多いけど、8枚目のシングルです。


 イントロがいい。静かに始まります。
 夜が静かにあけていく雰囲気。

   横たわるきみの顔に 朝の光が射している
   過去の重さを洗おうとして たどりついた深い眠りよ


 前半で力を貯めておいて、後半でドーンとくると思いきや、
 おなじみの控えめなサビがやって来ます。

   モーニング モーニング きみの朝だよ
   モーニング モーニング きみの朝だよ

 では、久しぶりに、「モーニング モーニング」を聞きましょう。
 よい歌です。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : モーニング 愛と喝采と 岸田敏志 ザ・ベストテン きみの朝 岸田智史

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1172-9d7b3172

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |