07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2013.04.30 (Tue)

wet blanket


   ※スコーンとジャム。
    スコーンって、ぱさぱさですよね。
    もうすこしwetでもよいと思うのですが……。


 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?
 今日は、お仕事ですか?

 お休みの方には申し訳ありませんが、今日は久しぶりの英語表現です。

   wet blanket

 どういう意味でしょうか?

 blanket はそのままブランケットということもありますし、う~ん、「毛布」と訳せばいいのでしょうか?

 ということは、「濡れた毛布」「湿った毛布」ってことになります。

 こんなふうに使われます。

   Don't throw a wet blanket over our conversation.
                     (Weblio英和対訳辞書から)

 これで、意味をちょっとは想像できたかとと思いますが……。

【 続きです! 】


 wet blanket とは、

   (人の楽しみに)けちをつける人、座をしらけさせる人

 したがって、先の英文は、「私たちの会話の邪魔をするな」くらいの意味になります。

 日本語だと、「水をさす」という表現がありますね。
 ともに水分を含んでいることが面白いなぁとおもいます。

   He is a wet blanket.

 なんて言われないように、気をつけます。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ブランケット wet blanket ゴールデンウィーク ジャム スコーン

06:00  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1171-0971e48a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |