07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2013.04.02 (Tue)

ひらがなの町、村


   ※数日前の我が家の庭。春ですね~。
    今では、もっと、春になっています。

 先日、ひらがなで表記する都市の話を書いた。

 現在、日本には「都市名にひらがなを含む都市」が29市ある。
 くわしくは、こちら を。

 29市の中で、いちばん早く誕生した「ひらがな都市」は、青森県のむつ市
 誕生したのは、1960年の8月1日。

 では、範囲を広げて、「ひらがな市町村」としたらどうだろうか?

 私は、むつ市がいちばん古いのだろうと勝手に思いこんでいた。

 ところが、まだあった。
 「昔はあったけど、今はない」というパターンだ。

 じつは、ひらがなで表記する市町村名が、むつ市の誕生以前にあった。
 ところが、むつ市が誕生するまでに、その名前がなくなっていたのだ。

 さて、それって、何県の何という市町村でしょうか?

【 続きです! 】


 2つあります。
 2つとも、私が生まれる前になくなっています。


   沖縄県 みなと村(1947~1950 → 那覇市に編入)
   長野県 ちの町(1948~1955 → 他町村と合併し、茅野町に)


 「ひらがな町」に関しては、ちの町がいちばん古いようです。

 ただし、「ひらがな村」は、ちょっと微妙。
 みなと村は、アメリカが施政権下の沖縄にあった「特別な村」であったようだ。

 「村」という名称になっているが、私たちが思い浮かべる「村」とは、かなり違う形の「村」だったのかもしれない。

 みなと村の次となると、1955年に、山口県に「むつみ村」が誕生しています。
 しかし、この村は、2005年の3月に萩市の一部となっています。

 じゃあ、現存している「ひらがな村」は?

 え~っと……、あれ、現在「ひらがな村」は、ありません。

 私の調べ方が甘かったら、教えてください。
 よろしくおねがいします。

※本日のブログの内容は、ネシアンさんから教えていただいた情報をもとにかきました。
 ネシアンさん、ありがとうございました。
 とても勉強になりました。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : むつ市 都市名にひらがなを含む都市 都市 ひらがな つくば市

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1143-75752ab6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |