fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2023.04.01 (Sat)

シン・仮面ライダー


   シン・仮面ライダー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 今日のブログのタイトルは「シン・仮面ライダー」ですが、この映画を見に行ったわけではありません(見に行くつもりです)。
 サン・マルクというカフェに入ったら、そこが「シン・仮面ライダー」とコラボしていたのです。
 本当です。

   映画『シン・仮面ライダー』&サンマルクカフェ
   https://www.saint-marc-hd.com/saintmarccafe/news/349/

 期間限定で、チョコクロが『シン・仮面ライダー』仕様になってました。
 とは言っても、(たぶん)包み紙の仕様が変わっただけかも……。
 おいしくいただきました!

 映画『シン・仮面ライダー』は、仮面ライダー1号をリアルタイムで夢中で見ていましたら、必ず見に行くつもりです。

スポンサーサイト





テーマ : 特撮・戦隊・ヒーロー - ジャンル : 映画

06:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.04.02 (Sun)

銅像クイズ158 in 中の家


   銅像クイズ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 日曜日の「銅像クイズ」、11週目です。
 「若き日の」とある偉人の銅像です。
 なかなか凜々しいですね。

 ただ、これだけだと難しすぎるので、大ヒントを。
 この銅像は、埼玉県の「中の家」にありました。
 「中の家」は、「なかんち」と読みます。
 これだとピンとくる方が増えると思います。


   中の家
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 さて、「若き日の」誰でしょう?


テーマ : 埼玉県 - ジャンル : 地域情報

00:10  |  関東  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.04.03 (Mon)

♪AMBITIOUS JAPAN!



 これまでにたくさんの曲をブログで紹介していますが、まだ彼らの曲を紹介したことがありませんでした。
 春ですので、元気の出る曲を!

   TOKIO 『 AMBITIOUS JAPAN! 』
    作詞:なかにし礼  全作曲:筒美京平
    歌詞

 TOKIOの結成は、1990年。
 デビュー曲は、『LOVE YOU ONLY』。リリースされたのが、1994年9月。
 私がTOKIO を知ったのも、この頃だった。

   たとえて言えばロング・トレイン
   風切り裂いて走るように 未来に向かってまっしぐら


 実のところ、私はTOKIOの曲をたくさん知っているわけではない。
 シングルを50枚以上出しているが、知っているのは半分ないと思う。

 今回は、『 AMBITIOUS JAPAN! 』。
 2003年10月の28枚目のシングル。
 この曲がすでに20年近く前だ。

 JR東海のキャンペーンソング。
 オリコンで週間1位を獲得。

   Be ambitious! 我が友よ 冒険者よ
   Be ambitious! 旅立つ人よ
   勇者であれ Be ambitious!




 TOKIO の楽曲としては、たぶん珍しいと思うのだが、この曲は、なかにし礼、筒美京平による作品。

 TOKIO は、紅白に24回連続で出場(最後は2017年)。
 このうち、『 AMBITIOUS JAPAN! 』は、4回も歌っている。
 彼らの代表曲の一つということだろう。



 この曲は、JR東海が保有する新幹線車両の車内チャイムとしても使用されている。
 しかし、今年2023年の夏頃からは、別の曲に変更される予定。
 今のうちに聞いておかねば!





テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.04.04 (Tue)

生きる LIVING


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 恥ずかしい!
 この映画が、1952年の黒澤明の『生きる』のリメイクだと知らなかったのです。
 元の映画も見たことないし……。

   生きる LIVING

------------------------------------------------------------------
 1953年。第二次世界大戦後、いまだ復興途上のロンドン。
 公務員のウィリアムズ(ビル・ナイ)は、今日も同じ列車の同じ車両で通勤する。ピン・ストライプの背広に身を包み、山高帽を目深に被ったいわゆる“お堅い”英国紳士だ。
 役所の市民課に勤める彼は、部下に煙たがられながら事務処理に追われる毎日。家では孤独を感じ、自分の人生を空虚で無意味なものだと感じていた。そんなある日、彼は医者から癌であることを宣告され、余命半年であることを知る――。
 彼は歯車でしかなかった日々に別れを告げ、自分の人生を見つめ直し始める。手遅れになる前に充実した人生を手に入れようと。仕事を放棄し、海辺のリゾートで酒を飲みバカ騒ぎをしてみるが、なんだかしっくりこない。病魔は彼の身体を蝕んでいく……。
 ロンドンに戻った彼は、かつて彼の下で働いていたマーガレット(エイミー・ルー・ウッド)に再会する。今の彼女は社会で自分の力を試そうとバイタリティに溢れていた。そんな彼女に惹かれ、ささやかな時間を過ごすうちに、彼はまるで啓示を受けたかのように新しい一歩を踏み出すことを決意。その一歩は、やがて無関心だったまわりの人々をも変えることになる――。
------------------------------------------------------------------


 時間調整のために見た映画でした。
 見てよかった。さすが、黒澤作品。
 今年、見た映画の中で、ピカイチ。しみ

 脚本は、ノーベル文学賞作家のカズオ・イシグロ。



 102分
 1952年の『生きる』を見たくなりました。



テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.04.05 (Wed)

葉っぱ切り絵


   リトの葉っぱ切り絵の物語
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 大阪・あべのハルカスに行ったとき、偶然やっていた展覧会です。

   リトの葉っぱ切り絵の物語

 「葉っぱ切り絵アーティスト」リトさんの作品が展示されていました。
 入場無料でした。

 葉っぱを使った切り絵です。
 考えるだけで気が遠くなりそうです。
 写真OKでしたので、何点か紹介します。


   おはよう!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   小さなコンサート会場、見つけた!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   葉っぱの小旅行 in 大阪
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   みんなの夢、大きく育てていこうね
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   リトの葉っぱ切り絵の物語
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 もっと早くに紹介するのでした。
 展覧会は、昨日で終わっていました。
 でも、きっと、各地を巡回するのだと思います。



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

06:00  |  芸術  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT