FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2020.05.21 (Thu)

四谷大木戸


   四谷三丁目駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 以前に、新宿御苑の近くを歩いていたとき、「これは何だ?」という碑を見つけた。
 東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅から歩いて3分くらいのところだ。

   四谷大木戸跡

――と書いてある。
 時代小説などを読んでいると「大木戸」となるものが登場することがある。
 それが、どういうシステムなのか全然知らなかったので、ウィキペディアで簡単に調べてみた。

--------------------------------------------------------------
 四谷大木戸(よつやおおきど)は、江戸時代の四谷に設けられていた、甲州街道の大木戸(街道を通って江戸に出入りする通行人や荷物を取り締まるための関所)である。
 現在の東京都新宿区四谷4丁目交差点にあたり、新宿区立四谷区民センターの脇には四谷大木戸門跡の碑が立っている。
--------------------------------------------------------------


 なるほど、「甲州街道の関所」だったのか!
 ということは、きっと、本当に「大きな木戸」があったのだろう。
 同じ場所に、今も大きな道が通っているのは、時代が変わっても、結局、道はここにあるわけで、なんだか不思議な気分になる。


   四谷大木戸跡碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    「江戸名所図会」の四谷大木戸
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


スポンサーサイト





テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 関所 甲州街道 大木戸 四谷大木戸 丸ノ内線 新宿御苑 四谷三丁目駅

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
 | HOME |