FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月  |HOME管理

2020.01.16 (Thu)

コーヒーが冷めないうちに



 タイプスリップものの映画。
 ただし、時間の移動ができるのは、コーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。

   『 コーヒーが冷めないうちに 』

------------------------------------------------------------------
 舞台は、とある街のとある喫茶店。店内の【ある席】に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるという。ただし、そこには『過去に戻って、どんな事をしても、現実は変わらない。』や『過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。』などのいくつかのルールがあった。
 誰もが一度は経験のある「もしも、あの時に戻ることができたら……」という《後悔》の思い。様々な《後悔》を抱えた客たちが、今日も店を訪れる。
------------------------------------------------------------------


 時間移動には、他にも面倒なルールがたくさんある。
 そのルールは、最初からあったものなのか、経験として得られたルールなのか、見ている者にはよくわからない。
 そもそも、なぜ、コーヒーを飲んだだけで、時間移動ができるのかもわからない。
 ともかく、時間移動ができるのだ――という設定。

  有村架純、波瑠、林遣都、吉田羊、松重豊、薬師丸ひろ子、石田ゆり子など、人気の俳優をそろえている。



 116分。

 4つのお話が展開された。
 最後の話の時間移動が、かなりの「大技」。
 私は、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙の映画『インセプション』を思い出したほどだ。

 主人公の数(有村架純)が、ずっと同じピアスをしていたような。何か意味があるのかと思った。

スポンサーサイト





テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : インセプション 薬師丸ひろ子 石田ゆり子 松重豊 吉田羊 波瑠 有村架純 コーヒーが冷めないうちに タイプスリップ

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |