FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2019.10.01 (Tue)

九九 足したら100になる!



 「かけ算の九九」の話です。9/10 のブログの続きです。
 「かけ算の九九」というのは、それくらい知っていて当たり前。言えて、当たり前。なんだか「当たり前」の象徴のように使われることがあります。

 ところが、「かけ算の九九」には、たくさんの性質があります。
 中には、みなさんがまだ知らない性質があるかもしれません。

 今回、紹介する性質は、あまり知られていません。
 これを知ったらびっくりして、誰かに話したくなるかもしれませんよ。

 それは……、
 かけ算の九九の表にある、あそことあそことあそことあそこを……
スポンサーサイト





テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 3進数 2進数 90度回転 25 100 性質 九九 かけ算

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.02 (Wed)

分倍河原の戦い


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 9/27のブログで、東京都府中市の分倍河原(ぶばいがわら)駅前にある新田義貞の銅像を紹介しました。

 新田義貞の銅像が、どうして分倍河原にあるのか?
 つまり、新田義貞にとって、分倍河原はどのような土地なのか?――私はまったく知りませんでした。

 銅像を見つけた後にスマホで調べてみたら、すぐに「分倍河原の戦い」が見つかりました。
 これは、1333年、新田義貞と鎌倉幕府との戦いです。
 私は、古戦場の碑がある場所に行ってみました。


   分倍河原古戦場の碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   分倍河原古戦場
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 分倍河原でどのような戦いが行われたのか、この説明板に詳しく書かれてあります。
 私は、「新田義貞は鎌倉幕府を滅ぼした人」くらいの知識しか持っていませんでした。
 すこしだけ知識を増やすことができました。
 散策をしていると、こういうことがあって楽しいですね。



テーマ : 東京 - ジャンル : 地域情報

タグ : 分倍河原の戦い 鎌倉幕府 新田義貞 分倍河原 府中市

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.03 (Thu)

記憶にございません!



 映画館のチケット売り場にて。
「大人1枚、9時25分からの……、え~と……」
「何ですか?」
「映画のタイトル、……何だったかな?」
「……」
「う~ん、……思い出せない」
「最近、そういう人増えているんですよね。いいですよ、もう、あっさりと言ってくださっても」
「すみません。『記憶にございません!』ください」
――というやりとりが、全国各地で繰り広げられているのだろうなと想像している。

 先日、その映画を見に行った。


   『 記憶にございません! 』

------------------------------------------------------------------
 国民かは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理大臣の黒田啓介は、演説中に一般市民の投げた石が頭にあたり、一切の記憶をなくしてしまう。
 各大臣の顔や名前はもちろん、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらもわからなくなってしまった啓介は、金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良な普通のおじさんに変貌してしまった。
 国政の混乱を避けるため、啓介が記憶を失ったことは国民には隠され、啓介は秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。
 結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった啓介は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。
------------------------------------------------------------------


 私は邦画を映画館で見るのは滅多にない。
 しかし、三谷幸喜の映画だということで「期待大」! 映画館に足を運んだ。

 大正解!
 映画開始直後から、笑った! これは、すばらしい!
 中井貴一、さすが!

 予告編と「宣伝放送」もご覧ください。





 127分。

 う~ん、映画を見終わっての感想。
 このネタなら、映画だけに終わるのはもったいなのでは。
 テレビドラマでもいける!
 むしろ、テレビドラマで見たい!



テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 記憶喪失 総理大臣 宣伝放送 中井貴一 三谷幸喜 記憶にございません! 映画館 草刈正雄 斉藤由貴

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.04 (Fri)

むずかしい訓読み(その3)


   風鈴(季節外れですが……)(※本文とは関係ありません)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 やってきました「むずかしい訓読み」です!
 なんだかとっても好評なので、第3弾です。

「育む」や「企む」を読むのはむずかしいですが、想像すれば「はぐくむ」「たくらむ」と読めそうな気がします。
 今回集めた5問も、ぜひ、想像して読んでみてください。

--------------------------------------------------------------
 【問題】次の漢字の読みを書きなさい。

   ・賄う
   ・鍛える
   ・匿う
   ・宥める
   ・顰める
--------------------------------------------------------------


テーマ : 漢字 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 顰める 宥める 匿う 鍛える 賄う 訓読み むずかしい

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.05 (Sat)

仕事を始めて1年目



 私は、1986年の4月から「先生」という仕事をしている。
 最初は、中学校の数学の先生。

 1年目から担任を持った。
 いきなりで慣れないからというより、私自身のキャパが小さかったから、クラスの生徒たちにはとても迷惑をかけたと思う。申し訳なかったなぁと思う。

 その1年生が卒業したのが、1989年の3月。
 今年で30年。
 切りがいいので、同窓会が春に開かれたそうだ。
 私は仕事があったので、出席できなかった。

 しかし、先日、そのときの幹事メンバーが集まる会があって、そこに参加することができた。
 いやぁ、30年ぶり。
 最近、こういう行事が多くなってきたのは、私が年を取ってきたからかなぁ。

 みんな45歳になっていました。いい感じです!
 私との年の差はあのころと変わっていませんが、当たり前ですが、もう立派な大人で、普通に会話ができるのが楽しかった。

※写真を載せたいのですが、参加者のOKをいただいていないので、会のあったお店(オランダ屋 高田店)の写真を載せています。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 45歳 同窓会 卒業 担任 数学 中学校 先生

06:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT