05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2017.06.01 (Thu)

湯島天神


   湯島天神
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 習い事は6月6日から始めるとよいと言います。
 6月になりました。
 今日は学業成就を願って、湯島天神の写真集。


   湯島天神
   http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 湯島天神を訪れたのは、このときが初めてでした。
 湯島天神で、興味深い「碑」を見つけました。
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 合格祈願 泉鏡花 講談高座発祥の地 新派 湯島天神 学業成就 6月6日 習い事 菅原道真 湯島神社

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.06.02 (Fri)

113番元素


   周期表(Wikipedia)
   2015年12月時点の旧版だから、113,115,117,118番が仮名状態。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 全然タイムリーな話題ではないのだが……、元素の名前について。

   110 Ds ダームスタチウム
   111 Rg レントゲニウム
   112 Cn コペルニシウム
   113 ?? ???
   114 Fl フレロビウム
   115 Mc モスコビウム
   116 Lv リバモリウム
   117 Ts テネシン
   118 Og オガネソン


 113番元素は、日本の理化学研究所が合成に成功し、命名権を獲得。
 そして、昨年、名前が決まった。

   理化学研究所の関連ページ
   http://www.riken.jp/pr/topics/2016/20161130_1/

 私は、元素記号は「J」の一文字、名前は「ジャパニウム」を予想していたのだが、外れてしまった。
 外れてしまったが、そんなに遠くはなかった。


テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : オガネソン テネシン モスコビウム コペルニシウム 周期表 理化学研究所 ニホニウム Nh 113番元素

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.06.03 (Sat)

横浜・伊勢佐木町商店街


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、初めて、横浜の伊勢佐木町商店街を歩いた。
 「イセザキ・モール」と呼ばれているようだ。
 いや、正確にいうと、「伊勢佐木町商店街」と「イセザキ・モール」が同じなのかどうかよく知らない。

   横浜・伊勢佐木町商店街
   イセザキ・モール

 まず、こんなに賑やかな商店街があるのか!――とびっくりした。

 次に、「あれ?」と思った。
 ここはいつも「歩行者天国」なのかもしれない。この造りだと、車が入ってこれない。
 ゆずがアマチュア時代に、ここでストリートライブをやっていたそうな。
 人通りは多いし、車は来ないし、よい場所だ。
 今度、私もやってみようかな。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   不二家(これが、2号店らしい)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 横浜!YOKOHAMA! - ジャンル : 地域情報

タグ : 不二家 ストリートライブ ゆず 歩行者天国 イセザキ・モール 伊勢佐木町商店街

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.06.04 (Sun)

路傍の石


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、三鷹駅付近を歩いていたら、写真のようなバス停を見つけた。
「ねこバスだ!」
 さすが、「ジブリの森美術館」がある三鷹だなと思った。
 どんなバスがやってくるのか見たかった(シャレ)のだが、願いは叶わなかった。

 さて、このバス停、「山本有三記念館」とある。
 山本有三といえば、『路傍の石』。
 大学時代に、友人から本を借りて読んだ。ストーリーはほとんど忘れたが、面白かったという覚えはある。

   山本有三記念館
   http://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 そんなことを思い出していたら、ふと、ある考えが浮かんだ。
「もしかしたら、ここには『路傍の石』があるのではないか?」


テーマ : 小説 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 有三記念公園 路傍の石 山本有三 山本有三記念館 ジブリの森美術館 ねこバス バス停 三鷹駅

00:10  |  本の紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.06.05 (Mon)

♪夏ざかり ほの字組



 郷ひろみ・樹木希林の『お化けのロック』、『林檎殺人事件』のように、田原俊彦と研ナオコがデュエットした曲が大ヒットしたことがありました。


   Toshi & Naoko 『夏ざかり ほの字組』
    作詞:阿久悠  作曲:筒美京平
    歌詞

 1985年7月にリリース。
 え~、30年以上前の曲なの? 自分で書いてて驚いてます。

 オリコンで週間5位、『ザ・ベストテン』では2位を記録。
 研ナオコのランクインは、『夏をあきらめて』以来になります。

 歌は、トシちゃんのソロから始まります。

   ほの字だね これで通じるだろう
   何故なんて ワケは野暮と言うものだよ


 二人の息がぴったりという感じがします。
 きっと仲がよいのでしょうね。
 しかし、研ナオコのソロの部分はかなり少なめです。

   ほの字は ソロのドラムの響きで
   昨日までの他人 今日は熱烈にさせる


 では、聞いてください。
 聞いてると楽しくなってきますよ。



 歌詞は……、意味があるのかないのか、私にはよくわかりません。
 「ほの字」が何度も出てきます。



テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 筒美京平 阿久悠 夏ざかりほの字組 Toshi&Naoko デュエット 研ナオコ 田原俊彦 林檎殺人事件 樹木希林 郷ひろみ

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT