03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.04.17 (Mon)

♪ダンシング・ヒーロー



 荻野目洋子は歌がうまい。
 歌がうまいし、かわいいし、ダンスもできる。
 だから、今日の今日までこの曲は絶対にデビュー曲だと思っていた。


   荻野目洋子  『ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)』
    作詞・作曲:A.Kate - T.Baker  日本語訳詞:篠原仁志
    歌詞

 デビュー曲ではありません。7枚目のシングル。
 リリースは、1985年11月。
 当時はディスコ・サウンドで流行っていたから、時代の流行にも乗って大ヒット!

 この曲で初めて『ザ・ベストテン』に登場。最高2位を記録。
 翌年の紅白歌合戦にこの曲で初出場。

   「愛してるよ…」なんて 誘ってもくれない
   キャンドル・ライトが素敵な夜よ


 イントロがよかったですよね。。
 荻野目ちゃんのダンスを一通り見たあとで歌が始まるという流れが大切だったと思う。

   今夜だけでもシンデレラ・ボーイ
   Do you wanna dance tonight
   ロマンティックをさらって
   Do you wanna hold me tight


 では聞いてみましょう。
 敢えて、最近の荻野目洋子です。歌唱力、落ちていません!



 私は、『六本木純情派』、『さよならの果実たち』、『北風のキャロル』、『ストレンジャーtonight』なども大好きです。
 でも、今回は、『ダンシング・ヒーロー』の別の使われ方をご覧いただきます。
スポンサーサイト


テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 美濃加茂市 今夜だけでもシンデレラ・ボーイ 愛してるよ ザ・ベストテン ダンシング・ヒーロー 荻野目洋子 盆踊り

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |