01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月  |HOME管理

2017.02.05 (Sun)

壬生寺の炮烙



 節分。
「季節を分ける」ということなんだから、本当は、節分は年に4回ある。しかし、この時期の節分がいちばんポピュラーだ。

 節分の日にちょうど京都に向かう予定だったので、それなら京都で何か節分の行事を見ることができるのでは――と、由希子が調べてくれたのが、ここ。

   壬生寺
   http://www.mibudera.com/

 壬生寺では、節分厄除大法会が有名ならしい。
 壬生寺のサイトに寄れば、「京都の裏鬼門(南西)に位置し、京都の節分鬼門詣りの一端を往古より担っている」とのことだ。

 壬生寺と言えば、新選組との関わりや「壬生狂言」が行われるところくらいの知識しかなかったが、節分をはさむ3日間は「壬生狂言」も見られるとのこと。これは楽しみだ。行ってみることにした。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 壬生寺に近づいてくると(もちろん境内にも)、屋台がたくさん並んでいた。ベビーカステラ、焼きとうもろこし、水飴、……。
 そんな定番の店の中に、「あれ?」と思うお店があった。

 直径が30cmくらいの素焼きのお皿(私はお皿だと思った)が売られている。他の店よりもお客さんが多い。
 これは何なんだ?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。

スポンサーサイト


テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 願いごと 炮烙 節分詣 新選組 壬生狂言 裏鬼門 壬生寺 季節を分ける 節分

00:10  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |