01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月  |HOME管理

2017.02.01 (Wed)

佐和山城


   ※佐和山城跡
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 佐和山城をご存じですか?
 石田三成の居城だったことで有名です。

 信長の時代だと丹羽長秀、関ヶ原の合戦のあとには、徳川四天王の一人である井伊直政も入場しています。

 ということは、現在の大河ドラマ『おんな城主 直虎』にもこのお城が登場するのかな
 いやいや、直虎が亡くなったのは、1582年。関ヶ原よりもずいぶん前。

 ん? これって、本能寺の変の年だ。
 となると、佐和山城の登場はないか……。

   おんな城主 直虎
   http://www.nhk.or.jp/naotora/

 去年の『真田丸』はとても面白かったけど、今年はどうなるのか?
 しばらくは見続けようと思う。

 上の写真は、新幹線の車窓からの写真。
 ちょうどいいタイミングで、看板が写ってました。

 佐和山城跡にはまだ行ったことがないので、一度行ってみたい。

スポンサーサイト


テーマ : 滋賀県情報 - ジャンル : 地域情報

タグ : 真田丸 関ヶ原の合戦 おんな城主直虎 大河ドラマ 徳川四天王 井伊直政 丹羽長秀 石田三成 佐和山城 佐和山城跡

06:00  |  地理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.02 (Thu)

ちはやふる -下の句-



 大学というところは、3年生、4年生がゼミに所属するのですが、この時期、現2年生が自分たちの研究室を決める時期でもあります。私のゼミに何名か入ってきました。

 で、現ゼミ生と新ゼミ生の顔合わせと親睦を兼ねて「百人一首大会」を行うことにしました。
 何人かは『ちはやふる』を読んだり、見たりしていて、以前よりも百人一首が身近になっているようです。


   『 ちはやふる -下の句- 』

------------------------------------------------------------------
 感動の二部作、ついに完結。
 舞台はいよいよ全国大会へ。
 新に東京都大会優勝を報告する千早に、思わぬ新の告白「かるたはもうやらん……」。
 ショックを受ける千早だが、全国大会へ向けて仲間たちと懸命に練習に励む。
 そんな中、千早は、同級生ながら最強のクイーンと呼ばれる若宮詩暢(わかみやしのぶ)の存在を知る。全国大会の個人戦で詩暢と対決する可能性がある。
 新に「強くなったな」って言われたい、詩暢に勝てばもう一度新とかるたを取れるかもしれない……。クイーンに勝ちたい! 新に会いたい! 千早の気持ちは次第に詩暢にとらわれ、「競技かるた部」の仲間たちから離れていってしまう。
 そして、そんな千早の目を覚まさせようとする太一。千早、太一、新の気持ちが少しずつすれ違っていく……。
 今、泣きたくなるほど熱いクライマックスの、幕が上がる―!!!
------------------------------------------------------------------


 まあ、私としては、現ゼミ生が「こんなにすごいのだぞ!」という貫禄を新2年生に見せたいわけで、あらかじめ現ゼミ生には百人一首を暗記させたり、練習させたり、努力をしたわけです。
 覚えれば覚えるほど、取れる札が増えてくるので、楽しくなります。

 で、先日、いよいよ百人一首大会が行われました。



 102分。

 練習の回も合って、現ゼミ生が大差で勝利。
 「ちはやぶる……」などは、「ちは」だけで取ってくれました。これでこそ百人一首です。
 楽しい機会を持つことができました。

 またやりたいな――ゼミ生たちのそんな雰囲気を強く感じることができました。
 百人一首って、いい文化だなぁと思います。



テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 千早 下の句 ちはやふる 百人一首 大学 ゼミ 上の句 広瀬すず

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2017.02.03 (Fri)

田舎館駅


   ※田舎館駅の時刻表
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 1月27日のブログで、田舎館村役場を紹介した。
 それは、天守閣を備えたお城のような役場でした。

 この村の名前は「田舎館村」。村の名前に「田舎」を含んでいて、ある意味、正真正銘の「田舎」なのですが、役場はお城のようで、面白いなと思ったのです。

「田舎館村」には、「田舎館駅」という駅があります。そちらにも行ってみました。
 小さな駅舎でした。
 役場の周辺とは異なり、ひっそりとしていました。


テーマ : 青森県情報 おもしろ情報 - ジャンル : 地域情報

タグ : 列車の行き違い 単線 弘南線 弘南鉄道 無人駅 田舎 田舎館村 田舎館村役場 田舎館駅

00:10  |  東北  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.02.04 (Sat)

京都・神泉苑の恵方社


   ※京都・神泉苑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


節分。
今年の恵方は北北西(ということらしい)。

巻き寿司をその方角を向いて……、そんなことではなくて、京都にある「神泉苑(しんせんえん)」では、毎年、社殿をその方角に向けているそうな。
え、どういうこと?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


行ってきました!
確かに、北北西を向いていました。
下の写真の右側に「恵方社」が写ってます。

ガイドブックに「社殿」って書いてあったから、頭の中で勝手に大きな建築物をイメージしていました。
でも、これくらいなら、方向転換も可能です。


   ※写真の右側に「恵方社」が写ってます。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※恵方社
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 方向転換 恵方社 巻き寿司 社殿 神泉苑 北北西 恵方 節分

06:00  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2017.02.05 (Sun)

壬生寺の炮烙



 節分。
「季節を分ける」ということなんだから、本当は、節分は年に4回ある。しかし、この時期の節分がいちばんポピュラーだ。

 節分の日にちょうど京都に向かう予定だったので、それなら京都で何か節分の行事を見ることができるのでは――と、由希子が調べてくれたのが、ここ。

   壬生寺
   http://www.mibudera.com/

 壬生寺では、節分厄除大法会が有名ならしい。
 壬生寺のサイトに寄れば、「京都の裏鬼門(南西)に位置し、京都の節分鬼門詣りの一端を往古より担っている」とのことだ。

 壬生寺と言えば、新選組との関わりや「壬生狂言」が行われるところくらいの知識しかなかったが、節分をはさむ3日間は「壬生狂言」も見られるとのこと。これは楽しみだ。行ってみることにした。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 壬生寺に近づいてくると(もちろん境内にも)、屋台がたくさん並んでいた。ベビーカステラ、焼きとうもろこし、水飴、……。
 そんな定番の店の中に、「あれ?」と思うお店があった。

 直径が30cmくらいの素焼きのお皿(私はお皿だと思った)が売られている。他の店よりもお客さんが多い。
 これは何なんだ?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 願いごと 炮烙 節分詣 新選組 壬生狂言 裏鬼門 壬生寺 季節を分ける 節分

00:10  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT