FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2019.03.26 (Tue)

何の花でしょう?


   何の花でしょう?
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 土日は、ちょっと寒かったですね~。
 もう少しあったかい服装で出掛ければよかった。

 日曜日、神戸市で行われたあるイベントに出掛けました。
 写真は、その会場に咲いていました花です。


   何の花でしょう?
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 桜?
 いえいえ、桜ではありません。
 なんの花でしょうか?
 わかったら(私は)スゴイと思います。
スポンサーサイト


テーマ : お花達 花を楽しむ - ジャンル : ライフ

タグ : バラ科 おにぎり コロッケ アーモンドフェスティバル アーモンド 神戸市 イベント 何の花

00:10  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2019.02.17 (Sun)

ロウバイ

 今日は、「ロウバイ」について。
「ロウバイ」といっても、「周章狼狽」の「ロウバイ」ではない(誰もそんなことを思わないか!)。この時期、黄色い花を咲かせる「ロウバイ」だ。
 漢字では「蝋梅」

 先日、由希子と公園を散歩していたら、梅園の中に黄色い花が咲いていた。それがロウバイだった。
 もっとも、その黄色い花に気づく前に、ロウバイの香りに気づいた。


   ロウバイ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 きれいに咲いていたので、写真に撮った。
 ブログのネタになると思った。

 ロウバイと「蝋(ロウ)」の関係が知りたいので、帰宅後にロウバイについて調べてみた。そしたら……、え! そうなの?
 驚愕の事実がわかった。


テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 臘月 ウメ 梅園 蝋梅 周章狼狽 ロウバイ

06:00  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.23 (Wed)

萎れたクロトンのその後



 1月9日のブログで、研究室のクロトンが萎れた状態になっていることを報告した。
 あれからちょうど2週間。
 その後はどうなったのかと、すこしお問い合わせをいただいている。

 あれから、水はもちろん欠かすことなく、かといって過剰に水を与えることはせず、日陰に置いたり、日向に置いたり、いろいろやったのだが……。
 葉っぱは自ら落ちていき、あるいは、ちょっと触っただけて落ちていき……、結局、写真のような枚数を残すだけになってしまった。

 しかし、残っている葉っぱは元気になった。
 とても気になるのは、葉っぱが付いている茎が1本だけになってしまったこと。
 他の茎からは、もう葉っぱは出てこないのだろうか?
 出てきたら、また、報告します。



テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 葉っぱ クロトン 研究室

06:00  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.01.09 (Wed)

萎れたクロトン



 1月7日(月)、久しぶりに大学の研究室へ。
 心配していたのだが、やはり、こうなっていた。
 誰も水をやらないのだから、こうなるわな~。
 ご覧のように、クロトンがしなしな。

 さっそく、水をやる。
 1日後の様子が、右の写真。
 やはり、しなしな。

 水が足らないのかもしれぬと思い、また、水をやった。
 明日(1/9)がどうなっているか、不安だ。

 パキラは元気なのにな。



テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : クロトン 研究室 萎れた しなしな パキラ

06:00  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.12.16 (Sun)

テラリウム

 最近、「ハーバリウム」というのが流行っているのか、よく見かける。
 ハーバリウムとは……、

--------------------------------------------------------------
1 植物標本。植物標本室
2 ドライフラワーなどを入れ、オイルで満たした観賞用の小瓶
(デジタル大辞泉)
--------------------------------------------------------------


 私が「よく見かける」というのは2番のほう。
 きっと、昔からそういうのはあったのだと思う。それが、今、ちょっとしたブームなんだな、きっと。


   ハーバリウム
    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


「水族館」のことを「アクアリウム」というから、そこから派生した造語なのかと思っていたが、そうではないようだ。
 で、あらためて「アクアリウム」を調べてみると……

--------------------------------------------------------------
1 水生生物を飼育する水槽
2 水族館
(デジタル大辞泉)
--------------------------------------------------------------


 そうか、そうか。1番のような意味が先にあって、そこから意味が拡大されて「水族館」になっているわけか。

 じつは、最近、私が知ったのは「テラリウム」。
 さて、「テラリウム」とは、どういうものでしょう?


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ブランデーグラス 金魚鉢 サボテン テラリウム アクアリウム 水族館 ハーバリウム

00:20  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT