FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2020.03.30 (Mon)

♪ときめいて



 この人は、実は、紅白歌合戦に4回も出ている。
 でも、私が思い出せる歌は……、あれ、この曲しかなかった。

   西田ひかる 『ときめいて』
    作詞:松本隆  作曲:筒美京平
    歌詞

 西田ひかるのCDデビューは、1988年。
 この曲のリリースは、1991年の 8月。11枚目のシングル。
 すでに人気はあったのに、オリコンでベスト10圏内に入ったのは、この曲が初めて。

   ときめいて ときめいて ときめいて
   心は翼を広げて旅立つ


 歌い出しをよく覚えている。
 自身主演ドラマ『デパート! 夏物語』の主題歌。
 私は見ていなかったが、なんとなく思い出せる。

   何故 胸が痛いのかしら
   花のように シアワセ(幸福)なのに


 この曲は、松本隆と筒美京平のゴールデンコンビ。
 オリコン7位。
 この曲で、紅白初登場。
 さわやかな歌をお聞きください。



スポンサーサイト





テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : デパート!夏物語 紅白 筒美京平 松本隆 西田ひかる ときめいて

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.03.23 (Mon)

♪伝説の少女



 この人のデビュー曲は、このタイトル。
 それは覚えているのだけど、どんな曲だったかなぁ?
 久しぶりに聞いてみましょう!

   観月ありさ 『 伝説の少女 』
    作詞・作曲:尾崎亜美
    歌詞

 みなさんは、思い出せましたか?
 この曲のリリースは、1991年の5月。
 オリコンでは、最高 5位を記録。
 1991年の日本レコード大賞で、新人賞を獲得した。

   古いラジオ 唄ってる ママの時代の love song
   流れてきた せつなさに 涙がこぼれたの


 観月ありさは、当時、14歳 5ヶ月! 若い!
 14歳で人前で歌うのだ。緊張しないわけがない。
 ところが、彼女は堂々としている。
 それが自分にできるかと考えると、芸能人という職業はスゴイと思う。

   伝説の少女になりたい いつも 夢みてた
   ひと粒の shooting star わたしの物語が はじまるの


 まあ、聞いてみてください。
 尾崎亜美の作詞・作曲。文句なしによい曲です。

 簡単な歌ではありません。
 歌唱力はあるほうだと思います。



 思い出していただけましたか?
 観月ありさは、現在でも、まだ、43歳。若い!



テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 芸能人 14歳 尾崎亜美 伝説の少女 観月ありさ

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.03.09 (Mon)

♪天河伝説殺人事件



 今日の曲は、映画の主題歌。それをそのまま曲のタイトルにしたものだから、曲のタイトルとしてはかなりびっくりです。
 かなり昔の映画です。

   関口誠人 『 天河伝説殺人事件 』
    作詞:松本隆  作曲:関口誠人
    歌詞

 まず、関口誠人を紹介せねばなるまい。
 関口誠人は、1980年代に活躍したバンド、C-C-B のメンバー。
 『 Romanticが止まらない 』や『 Lucky Chanceをもう一度 』など、たくさんのヒット曲がある。
 C-C-B には、ボーカルをとれるメンバーが多くて、関口もその一人。
 彼は、1987年に脱退して、ソロ活動を始める。
 6枚目のシングルがこの『 天河伝説殺人事件 』(1991年2月)。
 
   散り急ぐ花びらを 時間の背中に
   サヨナラと並べてる 指がいじらしいね


 続いて、映画の紹介。
 『天河伝説殺人事件』は、内田康夫の推理小説、浅見光彦シリーズの一つ。
 1991年に映画化。
 これだけ人気のシリーズなのに、現在でも、映画化されているのは、この作品だけ。

 一方、いわゆる2時間ドラマとしては、大変な人気。
 浅見光彦の役を、辰巳琢郎、沢村一樹、速水もこみち、水谷豊、榎木孝明、中村俊介ら、錚錚たるメンバーが演じている。
 なお、映画『天河伝説殺人事件』の浅見光彦役は、榎木孝明だった。

   添い寝して永遠に 抱いていてあげる
   いい夢を見なさいな うたかたの夢を 夜桜がさわぐ


 オリコンでは、最高16位を獲得。
 私はこの曲が好きだったから、もっとヒットしたらいいのになと思っていた。
 知らない人も多いでしょうから、ぜひ、お聞きください。

 中森明菜のバージョンもあります。ぜひ、【 続きを読む 】 をクリック!




テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : デュエット 二人静 中森明菜 榎木孝明 浅見光彦 内田康夫 天河伝説殺人事件 関口誠人 奈良県

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2020.03.02 (Mon)

♪ほうせんか



 今日は、覚えている人は少ないだろうな――と思われる曲を紹介します。
 知っている人がいたら、うれしいな。

   真璃子 『 ほうせんか 』
    作詞・作曲:中島みゆき
    歌詞

 真理子のデビューは、1986年の元日。
 この曲は、彼女の15枚目のシングルで、リリースは1991年の5月。

 真璃子は現在も活動中で、これまでに29枚のシングルがあるのだが、私が歌えるのはこの曲だけ。
 この曲は、中島みゆきが歌っていた曲をカバーしたもの。

   悲しいですね 人は誰にも
   明日 流す涙が見えません


 では、オリジナルの中島みゆきの『ほうせんか』が発表されたのはいつか?
 なんと、1978年8月。およそ42年前。
 『おもいで河』のB面だったのだ。

 たぶん、私は中島みゆきの『ほうせんか』を知っていて、このカバー曲も好きになったのだろうと思う。

   後姿のあの人に優しすぎたわと ぽつり
   ほうせんか 私の心 砕けて 砕けて 紅くなれ




 そうだ、なんとなく思い出してきた。
 中島みゆきの『ほうせんか』を聞いた頃、私は「ホウセンカ」について調べたことがあったのだ。

 曲の中のホウセンカは「砕けて 砕けて 紅くなれ」と歌われている。
 そう、ホウセンカの実は、熟すとはじけて種を飛ばすのだ。
 だから、「砕けて 砕けて 紅くなれ」はわかるのだが、「あの人に しがみつけ」という歌詞の意味が分からなかった覚えがある。
 今でもわからない。



テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 砕けて砕けて紅くなれ ホウセンカ カバー おもいで河 悲しいですね人は誰にも 中島みゆき ほうせんか 真璃子

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2020.02.25 (Tue)

大きなちくわ?


   大阪ビジネスパーク駅のホーム
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 大阪メトロの長堀鶴見緑地線の大阪ビジネスパーク駅は、ホームが天井が円くて、全体にシルバーで、なんだか近未来的。
 ホーム階から改札階までのエスカレーターが長いのも特徴。
――とはいっても、東京メトロの駅にはもっと長いのもあるから、これくらいの長さでは驚かなくなった。しかし、大阪ではかなり長いエスカレーターだ。

 2番出口から外に出ると、クリスタルタワーという高層ビルの前に、不思議なオブジェがあることにすぐに気づく。


   クリスタルタワー前のオブジェ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 高さは、人の身長の3倍くらいあるかな?
 鉄製なのか、赤茶けている。
 大砲のように見えるし、大きなちくわのようにも見える。
 きっと、「これは、○○です」というのではないのだろう。

 この作品のタイトルが、面白い。とても、「大阪っぽい」のだ。
 さて、なんでしょう?


テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : HOMMADEKKA ホンマデッカ オブジェ クリスタルタワー 大阪メトロ エスカレータ ホーム 長堀鶴見緑地線 大阪ビジネスパーク駅

00:10  |  芸術  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT