03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.04.26 (Wed)

ニコライ堂


   ※ニコライ堂
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 お茶の水駅付近を歩いていると、いつも見えていたのがニコライ堂。
 どんなところなの気になっていたので、行ってみた。

 ところが、私が行った時間がわるかった。
 13時までは中には入れないとのこと。
 10分ほど待つことにした。


   ニコライ堂
   http://nikolaido.org/

 「ニコライ堂」というのは通称で、本当の名前は「東京復活大聖堂教会」という。
 13時になって中に入れたものの、撮影は禁止。
 結局、これくらいの写真しか載せられない。

 なるほど、説明に寄れば、「日本最大のビザンチン式建造物として知られております」とのこと。
 重要文化財。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 重要文化財 ビザンチン式建造物 東京復活大聖堂 お茶の水 ニコライ堂

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.16 (Sun)

金魚の改札口





 私は横浜で仕事をしているが、家族は奈良県の大和郡山市に住んでいる。
 ここは、金魚で有名なところです。
 なんだかんだと金魚でイベントを仕掛けます。
 たとえば、何年か前には、上の写真のような金魚の電話ボックスが設置されました。

 昨日は「金魚の改札口」を見つけました。
 ちょっと驚きました。ご覧ください。


テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

タグ : 大和郡山城ホール 改札口 電話ボックス 金魚 大和郡山市

00:10  |  奈良  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.15 (Sat)

小原宿本陣


   ※小原宿本陣
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先週のブログで、相模原市の「小原の郷」というところを訪れたという話を書いた。
 「秋葉神社の火祭り」には行けなかったけど、「小原の郷」から歩いてすぐの「小原宿本陣」を訪れた。
 そのときの写真集。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 秋葉神社 小原の郷 相模原市 本陣 小原宿

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.12 (Wed)

田中家


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※歌川広重の『神奈川宿』
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、私は1枚目の坂道を歩いてきました。
 で、この坂はたぶん、下の歌川広重の「東海道五拾三次」シリーズの『神奈川宿』に登場する坂ではないのかなと……。

 というのも、広重の絵の中に描かれている「さくらや」の位置に今も料亭があるというのだ。
 それが、1863年(文久3)創業の田中家。


   田中家
   http://www.tanakaya1863.co.jp/

 田中家さんのサイトには、以下のようにあります。
「坂の上から三軒目に『さくらや』という看板の文字が読めます。これが、現在の田中家の前身です」

 正確に読めば「さくらや」が「現在の田中家の前身」であるだけで、その後、場所を移転している可能性もある。
 ん~、どうなんだろう。知りたい。


   ※田中家(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ん~、私なんぞではなかなか入れそうにないお店。
 豆情報! ここでは、坂本龍馬の妻、おりょうが働いていたそうな。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 神奈川県 - ジャンル : 地域情報

タグ : おりょう 坂本龍馬 さくらや 田中家 東海道五拾三次 歌川広重 神奈川宿

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.09 (Sun)

日本野球発祥の地


   ※「日本野球発祥の地」の碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 地下鉄を神保町駅で降りて、A9の出口から出た。
 私はまだまだ都内が不案内で、地下から地上に上がると、すぐには方角がわからない。
 スマホで地図を見ながら、周りの風景と照らし合わせていると、地図上に次の文字を発見した。

   日本野球発祥の地

 え? こんなところに?
 ここからすぐ……っていうか、ほんの数メートル先にそれはあった。
 学士会館の真ん前。

 しかし、どうしてここが「日本野球発祥の地」なのだろう?


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 新島襄 東京大学 野球殿堂 ホーレス・ウィルソン 学士会館 神保町駅 日本野球発祥の地

00:10  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT