08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月  |HOME管理

2017.09.03 (Sun)

円柱と正六角柱


   チョコチップクッキー。多分、正四角柱。

 中学の数学に、柱体の体積を求める問題がある。
 「柱体」には、底面と側面が垂直になる場合(直柱体)と、そうでない場合(斜柱体)がある。
 どっちだって、体積の求め方は、(底面積)×(高さ)で求められるのだが、中学数学では、直柱体の場合のみを扱っている。

 身の回りには、四角柱なら簡単に発見することができる。
 ま、そのほとんどが直方体だけど。
 ビスケットの箱には、正四角柱(底面が正方形)のものもある。

 さて、私の研究室には、市販されているお菓子の箱が飾られています。
 それは、円柱と正六角柱です。
 どんなお菓子か、思いつきますか?
スポンサーサイト


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 円柱 斜柱体 直柱体 柱体 正六角柱 コアラのマーチ チップスター (底面積)×(高さ)

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.08.26 (Sat)

パスカル


   パスカル(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 今日は、私の最近の仕事についてちょっとだけ紹介。
 私の短い文章が小冊子に掲載されています。
 ネットで読むこともできます。

   Root No.20 2017.7.31
   読み解く数学偉人伝  パスカル

 パスカルの業績はたくさんあるのですが、今回はパスカルと確率との関わりについて書きました。
 次のような問題を扱いました。

--------------------------------------------------------------
【問題】
 みかんが12個あります。
 AさんとBさんはコイントスを5回して、多く勝ったほうが全てのみかんをもらう――というゲームを始めました。
 ところが、Aさんが2回、Bさんが1回勝っている状況で、事情があって勝負は中止に。この場合、みかんをどのように配分すればよいでしょうか?
--------------------------------------------------------------

 この冊子は、小学校、中学校の先生向けの冊子なので一般の方はなかなか手にできません。上の問題に興味がありましたら、リンク先でご覧ください。P.14,15 です。 → コチラ


   ※Root No.20



テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 読み解く数学偉人伝 Root パスカル 未完の問題 確率 フェルマー

06:00  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.06 (Sun)

東京ドーム


   東京ドーム


 ニューヨークへ行きたいかぁ~?
――おおー!

 自由の女神に会いたいかぁ~?
――おおー!

 罰ゲームは怖くないかぁ~?
――おおー!

 私は、『アメリカ横断ウルトラクイズ』に挑戦したことがある。
 2度!
 しかし、2度とも東京ドームで敗退した。
 それも、第1問目で。
 だから、グランドに降りたこともない。


 以前にもこの出だしで書いたことがある。
 今日は、東京ドームの話題。
 重要なことだと思うので、みなさんにお伝えしなければならないと感じている。

 東京ドームを容器に見立てると、約124万m3(=約124万キロリットル)。
 東京ドームのサイトに書いてある。

 私がお伝えしたいのは、Googleのサービスで以前にはできたことが、いつの間にかできなくなっていたということ。
 私は残念でなりません。
 どうでもよいことかもしれませんが……。


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 単位 ビール消費量 キリンビール Google 東京ドーム アメリカ横断ウルトラクイズ 自由の女神 ニューヨーク

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.01 (Tue)

タクシー待ちの並び方


   新横浜駅のタクシー乗り場
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 新横浜駅ともなると、タクシーの需要は多い。
 だから、タクシーを待つお客さんも並んでいるが、客待ちのタクシーもたくさん並んでいる。
 それが、下の写真。すごいでしょ。


   待機中のタクシー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ここにタクシーが待機している。
 私は、タクシーに乗るわけではないのに、気になってそのシステムを見ていたのです。
 タクシー乗り場のタクシーが1台出発する。
 待機場所から1台、タクシー乗り場へ移動する。
 その繰り返し。


   待機中のタクシー(その1)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 待機場所を正面から写したのが上の写真。
 左手前の1台分が「空席」になっているのは、たった今、タクシー乗り場に移動したから。

 飽きもせずに、タクシーが移動していく様子を見ていたのですが、やがて「あれ?」と思いました。
 そして、「なるほどね~」と納得しました。

 まずは、次の写真でなぜ私が「あれ?」と思ったのかを探ってください。


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ATM 一斉移動 空席 タクシー乗り場 新横浜駅 タクシー 待機中 フォーク並び 逆フォーク並び

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.30 (Tue)

10の階乗


   ※38段の階段
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 数学用語の「階乗」をご存じだろうか?
 正の整数をnとするとき、「nの階乗」とは、1からnまでのすべての整数の積のことである。

 たとえば、「10の階乗」は……

   10!=10×9×8×7×6×5×4×3×2×1

 これは計算すると、3,628,800 になる。
 ごらんのように、とても大きな数になる。

 私は職業柄、「10の階乗」はこれまで何度か計算したことがある。
 やはり、「大きな数だな」くらいの印象しかなかった。

 ところが、これを「秒」を単位とする時間だと考えると、かなり印象深い数値に変わる。
 昔、数学の先生に教えてもらった。

 さて、想像ができますか?


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 10の階乗 階乗 数学用語

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT