FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月  |HOME管理

2019.08.24 (Sat)

金沢駅前のやかん


   金沢駅前のやかん
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 金沢駅の駅前に、大きなやかんが転がっていたので、ご覧ください。
 いつから転がっていたのでしょう。
 きっとかなり長い間、ここにあったのでしょう。大部分が土に埋まってしまっています。

 かなり深く埋まっています。
 大きすぎて、掘り出すのも大変です。
 金沢の人は掘り出すことをもう諦めてしまったようです。


   金沢駅前のやかん
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   「やかん体、転倒する。」
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


スポンサーサイト





テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

タグ : 転倒する やかん 金沢駅 やかん体、転倒する

06:00  |  北陸  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.16 (Fri)

ひゃくまんさん


   ひゃくまんさんの後ろ姿
    ※写真は、森八のサイトからお借りしました。


 金沢駅には「ひゃくまんさん」というだるまがいます。
 ひゃくまんさんは、「石川県の魅力が詰まった観光PRキャラクター」です。
 とてもカラフルなだるまです。ご覧ください。

   ひゃくまんさん
   http://hyakumansan.jp/


   ひゃくまんさん
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 このひゃくまんさんは、ウィンドウの向こうにいらっしゃるので、うまく撮影すれば、写真を撮っている人の足がウィンドウに映り込んで、だるまから足が生えたように見える――と聞いたので、やってみたのが上の写真。
 いかが?

 調べてみたら、『ひゃくまんさん小唄』を発見!
 作曲はなんと、ユーミン。
 「ぜひ、聞きたいぞ!」と思った方は、【 続きを読む 】 をどうぞ!


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

タグ : ひゃくまんさん小唄 ユーミン 観光PRキャラクター 石川県 ひゃくまんさん 金沢駅 金沢 百万石

00:10  |  北陸  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.08.03 (Sat)

金沢駅 もてなしドーム 地下広場


   金沢駅 もてなしドーム
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 金沢駅。
 「鼓門」も目立つが、この「もてなしドーム」もなかなかのもの。巨大だし、本当にかっこいい。
 金沢駅からの帰りの新幹線の発車までに時間が合ったので、もてなしドームの地下へ降りてみた。ここには、大きな「地下広場」があった。


   もてなしドームの地下へ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   もてなしドーム 地下広場
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 たくさんの丸い太い柱が天井を支えている。よくみると、いくつかの柱には紙が張られてある。


テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

タグ : 大理石 化石 群体サンゴ 海綿 地下広場 鼓門 金沢駅 もてなしドーム

06:00  |  北陸  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.27 (Sat)

逃した金箔体験


   箔巧館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 金沢は日本の金箔の生産量99%以上を生産しているそうです。だから、金沢に行ったら、金箔を貼る体験をしてみたい! そこで、「箔巧館」というところを訪れました。
 外からは見たら、「金箔やってます」って感じではなかったのですが、中に入ると金箔の貼られた品物がたくさんあってびっくり! テンションが上がります!

   箔巧館
   https://kanazawa.hakuichi.co.jp/shop/hakukoukan.php


   金箔の間の「黄金の鎧冑」
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 最初に目を奪われたのは、「金箔の間」。そこには、「黄金の鎧冑」があります。
 さらに、プロジェクションマッピングで、金箔の美しさが引き立てられます。

 金箔を薄く延ばす「箔打ち」、延ばした金箔を一定の面積に切りそろえる「箔移し」という作業を見学。
 特に「箔移し」では、私たちだけのために、すぐ目の前で作業を見せてくださいました。丁寧な説明に感激しました。写真を撮るのを忘れてしまい、とても残念。


   「箔打ち」の作業
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 金箔について学べる展示が多数ありました。
 ある程度想像はしていたものの、やはり驚いたのは、金がどれくらい伸びるのかということ。
 十円玉の3分の1の金合金が、畳一畳分の広さにまで延ばされるとのこと!


   延ばされた金箔
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   金箔を使った工芸品
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 3階では、金箔を使った工芸品が多数展示されていました。これも必見です!
 この箔巧館は金沢の中心部からは車で30分ほどの距離で、訪れるのがすこし大変なのですが、来てよかったと思いました。
 あ~、でも、金箔体験したかったなぁ。



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 工芸品 箔打ち 箔移し プロジェクションマッピング 黄金の鎧冑 箔巧館 箔一 金箔 金沢

06:00  |  北陸  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.07.24 (Wed)

金沢21世紀美術館


   金沢21世紀美術館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 金沢を訪れたら、ぜひ、行ってみたいところ。
 それは、兼六園でも金沢城でもなく、金沢21世紀美術館と金沢21世紀美術館でした。
 オープンは、2004年の10月だから。
 まあ、行ってみたいと思っていながら、まあのんびりとしていたことよ。

   金沢21世紀美術館
   https://www.kanazawa21.jp/

 ここは、以前に、金沢大学附属中学校・小学校・幼稚園があったところ。だから、こんなにしっかりと敷地があるのか。
 建物は総ガラス張り、上から見ると円形。だから、どこから入ればいいのか、すこし悩んでしまった。
 入ったら、まずは、館内のカフェでコーヒーで休憩。


   金沢21世紀美術館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 無料エリアと有料のエリアがある。
 せっかく来たので、有料のエリアへ。
 ほとんどの部屋がが写真NGだったので、あまり紹介できない。

 ここの美術館の「名物」となっているのが、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」。プールの上からも中からも鑑賞できる作りになっている。
 私たちもこれが見たかったので、当然、上からも中からも見ました!


   「スイミング・プール」(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   「スイミング・プール」の中から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   「スイミング・プール」の中から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   金沢21世紀美術館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 総ガラス張り スイミング・プール 、レアンドロ・エルリッヒ 金沢大学 金沢 金沢21世紀美術館 兼六園 金沢城

06:00  |  北陸  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT