FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月  |HOME管理

2018.11.09 (Fri)

名前を隠したい!?



 先日のブログで、英語で雄のシカを buck、雌のシカを doe と言うと述べました。
 その件で、たくさんの人からの書き込みがありました。
 シカを表す単語はもっとたくさんあるようなのです。

 たとえば……、

   一般的なシカ…… deer
   雄のシカ…… stag、buck、hart
   雌のシカ…… doe、hind
   子どものシカ…… fawn


 そこで、とりあえず、doe について調べてみたら、面白い使われ方を見つけました。
 英語では、本名を隠したいときに「架空の姓」に Doe が使われるのだそうな。
 他にも、Smith が使われることがあります。

 では、姓だけでなく、名前のほうも架空の名前にしたい場合、一般的にどんなふうに名乗っているのでしょう?
 日本語だったら、「山田太郎」とか「山田花子」って感じで。
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : アンジェリーナ・ジョリー ブラッド・ピット Smith 架空の名前 山田太郎 doe buck 雌のシカ 雄のシカ

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.28 (Sun)

過ち



 今日のブログは短いですよ。
 『論語』の中にある言葉です。
 多分有名なのでしょうが、私は初めて知りました。
 なるほどなぁ、そうだよなぁと思いました。

   ___________ 、是(これ)を過ちと謂(い)う。

 アンダーラインのところには、「これこそが本当の過ちだ!」という内容が書かれています。
 どんなことか想像できますか?


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : 改むるに憚ること勿れ 是を過ちと謂う 論語 過ち シャー・アズナブル 認めたくないものだな

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.10.26 (Fri)

doe


   雌のシカ
    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


 いや、今更なんです。
 多分そういうことだろうとは思っていたのですが、一抹の不安があって調べてみました。

 ご存じ、『ドレミの歌』の冒頭の歌詞です。

   Doe, a deer, a female deer

 これを、日本語で書くと……

   ドゥ、シカ、雌のシカ

――ということだから、doe は、「雌のシカ」のことなんだろうなと。

 日本ではシカは野生でも存在してる。
 私のような奈良県民にしてみれば、シカは奈良公園にいっぱいいて、それはそれは身近な動物なのですが、それでも、雄のシカと雌のシカを別の言葉で表すようなことはしません。

 英和辞典で調べてみましたら、案の定、doe は「雌のシカ」でした。
 では、雄のシカは英語で何というのでしょう?


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : Starbucks 奈良公園 雌のシカ deer doe ドレミの歌 buck ペギー葉山 雄のシカ

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2018.10.23 (Tue)

関の山



 え~と、まずは、言葉の説明から。
 若い人だと、使ったことも聞いたこともないと言うかもしれない。

--------------------------------------------------------------
■関の山(せきのやま)
 一生懸命やってできる可能な限度。精いっぱい。「一日に一冊読むのが関の山だ」。(デジタル大辞泉)
--------------------------------------------------------------


 意味は知っているという人が多いだろう。
 しかし、「関の山」とはなんなのか?

(1) 「宝の山」のように、「関」が「山」のようにあるのか?
(2) 「鹿児島の山」のように、「関」というところにある「山」なのか?
(3) 「Mt.Fuji」としての「富士山」のように、固有名詞の「Mt.Sekino」なのか?
(4) 「今日が山だ」というときの「山」なのか?
(5) その他

 (4) がなんとなく近いような気がするのだが、その場合は「関の」の意味が全くわからない。
――とまあ、以前から「どういうことなのだろうなぁ」と疑問に思っていたのだが、先日、その謎が解けました。


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 関の山 関ノ山 三重県 亀山市 東海道五十三次 東海道 固有名詞 富士山

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2018.10.09 (Tue)

漢字クイズ(読み)


    『蘭学事始(らんがくことはじめ)』(Wikipedia)


 たった1問、漢字の読みのクイズを出します。
 次の漢字は、訓読みでなんと読むでしょうか?

      堆い

 形容詞です。
 最初は円錐や角錐の「錐」だな……と思ったのですが、よく見ると上の漢字は「土偏(つちへん)」でした。

 ん~、では、どんなところでこの漢字が使われているかというと……、「土砂が堆積(たいせき)する」などと言うときの「堆」でした。
 さあ、「堆い」は、なんと読むのでしょうか?


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ターヘル・アナトミア 大槻玄沢 杉田玄白 蘭学事始 堆積 形容詞 訓読み 堆い 漢字クイズ フルヘッヘンド

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT