06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2017.07.11 (Tue)

井中之蛙



 久しぶりの故事成語シリーズです。
 今回はこれ!

   井中之蛙

 実は、つい先日、知った言葉なのです。
 でも、漢字を見れば、さすがに意味は推測がつきますよね?
 はい。きっと、その意味ですよ。

 問題は、これを何と読むか?
スポンサーサイト


テーマ : 漢字 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 荘子 井中之蛙 故事成語 井の中の蛙大海を知らず 蛙鳴蝉噪 蛙声 せいちゅうのあ

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2017.06.27 (Tue)

わんわんコーナー(その7)


   もりもり食べよう(京都市内のとあるお店でのランチ)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 すこしだけ好評の「ワンワンコーナー」です。
 およそ3ヶ月ぶりになります!
 今回もお楽しみください!

 ルールは簡単。
 みなさんに、5問分の第1ヒントを出します。
 「ワンワン」や「ニャンニャン」といった「畳語」を連想して当ててください。

   (1)やせぎす
   (2)勇気
   (3)発表待ち
   (4)満員電車
   (5)激怒


 まずは、これで連想してください。
 一発で当てたら、すごい!

 でも、そもそも「連想ゲーム」ですから、1つのヒントから何を連想するかは人それぞれ。一発で当たる方が珍しいのです。


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 連想ゲーム 激怒 満員電車 発表待ち 畳語 ニャンニャン ワンワン ワンワンコーナー

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.28 (Sun)

右側のエスカレーター


   ※昇り・下り兼用の階段
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、イオンモールへ買い物に行った。
 こういうところには、エスカレーターがある。
 エスカレーターを使って2階から1階に降りようとしたら、アナウンスが聞こえた(このとき初めてアナウンスに気がついたわけではないけれど……)。

   右側のエスカレーターは、下り専用です

 なるほど。
 こういうアナウンスが聞こえていれば、誰にとってもありがたい。
 右に乗ればいいのか左の乗ればいいのか迷うことがない。離れたところでもわかる。

 でも、ちょっと待てよ。
 また、私の(悪い)癖が現れた。
 ほんの少しのことが、気になってしまうのだ。

 なぜ、「専用」なんて言っているのか?
 「右側のエスカレーターは、下り用です」でよいではないか?
 「専」を付けるのは、無駄ではないのか? 「専」を付けることにどんな意味があるのか?

 そこで、つらつらと考えてみた。


テーマ : 日本語と国語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 露天風呂 温泉旅館 兼用 専用 左側のエスカレーターは、下り専用です アナウンス エスカレーター イオンモール

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2017.05.19 (Fri)

こけら落とし



 数週間後、私の友人がとあるところで演奏をすることになった。
 それは、「柿落とし」だという。


   柿落とし
   こけらおとし



 あまり使われない言葉のわりには、よく知られている言葉ではないだろうか?
 あたらしくできた劇場などで行われる最初の興業のことを指す。

 テレビのクイズ番組などでは、「柿落とし」を読ませる問題がよく出される。
 見ての通り、「こけら」は、果物の「柿」にそっくり。
 じつは、「こけら」の漢字と「かき」の漢字は、違うという説と同じだという説がある。

 違うという説では、つくりの「市」を5画ではなく4画で書く。
 「市」の1画目と5画目を一度に書くことで4画になる。

 でも、今日の話題はそこではない。
 みなさんは、「こけら」って何のことだかご存じですか?


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : かき こけら こけらおとし 柿落とし 木屑

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.05.14 (Sun)

木 → 林 → 森 → ?


    ※富士山。本文とは無関係です。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「木」を2つ並べて「はやし(林)」。
 「木」を3つ並べると「もり(森)」。

 では、4つ並べると? 「森」よりもすごいのだから、「ジャングル」?
――小さい頃、そんなことを話題にしたのを覚えています。
 でも、「ジャングル」なんて漢字はありません。

 では、同じ漢字を4つ合わせてできている漢字はあるのか?
 それは、あります。

   「石」が4つ
   「竹」が4つ
   「風」が4つ
   「龍」が4つ。

――などがあります。
 ただ、古い漢字なので、現在ではほとんど使われていないと言っていいでしょう。

 では、ここで問題。
 同じ漢字を2つ、あるいは、3つ合わせてできている漢字を何というでしょう?
 「○○字」といいます。

 知らなかったなら、考えても答えは出てこないと思います。
 すぐに答えを見てください。


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT