FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2019.04.14 (Sun)

病膏肓に入る


   どこで撮った桜なのか、思い出せない!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 久しぶりの「故事成語」です。
 今回は、コレ。

   病膏肓に入る

「やまい こうこうにいる」と読みます。
「入る」は、「はいる」とは読みません。

 私、むか~しからこの言葉がわからなかったのです。
 意味はもちろん知ってますよ。
 病気がひどくなって、もう治療ができないほどであることを言います。
 また、物事に熱中しすぎて、抜け出せないほどになる場合にも使います。

 私がわかならいのは「膏肓」です。
 病が「膏肓」に入るというのはどういうことなのでしょう?
「高校に入る」のならわかるのですが……、いや、わからんか、やっぱり。
 一体、何十年わからないままにしていたのでしょう。調べねば!
スポンサーサイト


テーマ : 中国古典・名言 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 横隔膜 景公 膏肓 病膏肓に入る 故事成語

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2019.03.31 (Sun)

big turnout


   2019.3.29 のとある公園。まだ、満開ではない。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 もうすぐ4月。
 およそ2ヶ月ぶりの「英語表現」です。

 横浜では少し肌寒い日が続いてますが、それでも桜の満開が近づいています。
 桜を求めて、この英語のような状態になっているのでは?
 そこで、今日の「英語表現」は、「big turnout」です。

   There was a big turnout for the festival.

 さて、どう訳せばよいでしょうか?


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 人出 参会者 bigturnout 桜の満開 英語表現

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.03.19 (Tue)

「リトモス」と「サイナス」


   パルナス坊や

 「パルナス」や「チグリス」、「サチモス」なら、わかる。
 いや、十分にはわかっていないのかもしれないが、一応それが何なのかわかっているつもりだ。
 しかし、同じ4文字で最後が「ス」で終わる次の2つについては、どういうものかわからないまま数年が経ってしまった。

   ・リトモス
   ・サイナス


 ジャンルはなんとなくわかっている。
 「リトモス」は、きっと音楽に関係がある。
 「サイナス」は、医学用語だろう。
 だって、『ドクターX』で、毎回、城之内博美先生(内田有紀)が、手術を始める前に「サイナスです」って言っているから。

 さてさて、すこしは調べておくか!


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 内田有紀 城之内博美 ドクターX サイナス リトモス サチモス チグリス パルナス

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.03.12 (Tue)

わんわんコーナー(その12)



 ひさしぶりです!
 7ヶ月ぶりの「ワンワンコーナー」です。

 ルールは簡単。
 「ワンワン」や「ニャンニャン」といった「畳語」を連想して当ててください。
 みなさんに、5問分の第1ヒントを出します。

   (1)無遠慮
   (2)嫌み
   (3)平均
   (4)汗
   (5)大金


 まずは、これで連想してください。
 一発で当てたら、すごい!

 (5)は簡単かな?
 一発で当たらなくても、恥ずかしくないですよ。
 では、第2ヒントも見てみましょう!


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 畳語 ワンワンコーナー 大金 平均 嫌み 無遠慮

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2019.03.08 (Fri)

shortcoming



 1ヶ月ぶりの英語表現。
 今日は、単語です。


   shortcoming


 たいていは、複数形の shortcomings で使われます。
 ということは、「名詞」だとばれてしまいましたね。

 さて、どんな意味を持つ単語でしょう?


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : defect fault 至らない 単語 英語表現 shortcoming弱点 欠点 短所

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT