07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2017.08.16 (Wed)

鎌倉・安養院


   鎌倉・安養院
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私はお寺を巡るのが好きだ。
 信仰心があるわけではない。それぞれのお寺にに由来があって、歴史を感じられるのが面白い。

 鎌倉にはお寺がたくさんある。
 今回は、安養院。

   鎌倉・安養院

 北条政子は源頼朝の死後に出家して「尼御台(あまみだい)」と呼ばれた。
 法名が、「安養院」。

 このお寺は、政子が夫の菩提を弔うために創建した長岳寺が前進。
 お寺の名前は、もちろん政子の法名からとったもの。
 ツツジの名所として有名。


   鎌倉・安養院の本堂
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   宝篋印塔
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ここには、石造の「宝篋印塔」(重要文化財)が2基ある。
 上の写真は、向かって左側位置する小さい方の宝篋印塔。
 これが「北条政子の墓」と言われている。

 あれ、「北条政子の墓」って、壽福寺にもあったような……。




    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


スポンサーサイト


テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 壽福寺 北条政子の墓 ツツジの名所 尼御台 北条政子 源頼朝 鎌倉 安養院

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.04 (Fri)

安国論寺


   安国論寺
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 鎌倉を歩いていたら、地図上で「安国論寺」という名前のお寺を見つけた。
 「あんこくろんじ」と読むのだろうか。変わった名前だなと思った。

 「安国論」と言えば、日蓮の『立正安国論』を思い出した。

--------------------------------------------------------------
 りっしょうあんこくろん【立正安国論】

 日蓮の著書。1巻。1260年(文応1)成る。
 執権北条時頼に送って治世の要道を説き、当時頻発した天変地異は浄土宗などの邪法の弘通(ぐずう)によるとし、法華の正法を弘めるべきことを主唱。
 問答体の漢文で記す。略称、安国論。(広辞苑)
--------------------------------------------------------------

 安国論寺は、『立正安国論』と関係があるのか?
 ここは鎌倉だし……、ありえるかな?

 ま、とにかく行ってみた。


テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 岩穴 正岡子規 執権 北条時頼 立正安国論 日蓮 鎌倉 安国論寺

00:10  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.26 (Wed)

鎌倉・九品寺


   鎌倉・九品寺の山門(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 鎌倉幕府を最終的に滅ぼしたのは誰なのか?
 私は、このあたりの流れの理解が足りない――ということに気が付いたのは最近のこと。

 建武の新政を始めたのは後醍醐天皇で、室町幕府を開いたのは足利尊氏。
 しかし、鎌倉幕府を直接に倒したのは……、新田義貞だ。

 7/17に紹介した材木座海岸のあと、新田義貞にゆかりのあるお寺に向かった。

   鎌倉・九品寺


   鎌倉・九品寺の本堂
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 九品寺は、新田義貞が創建したと伝えられているお寺だ。
 目的は、鎌倉幕府の滅亡後に北条方で亡くなった人たちの菩提を弔うため。

 新田義貞が鎌倉に立てたお寺は、ここだけのようだ。
 そんなに大きなお寺ではありません。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 材木座海岸 新田義貞 足利尊氏 室町幕府 建武の新政 後醍醐天皇 鎌倉幕府 九品寺 鎌倉

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.17 (Mon)

鎌倉・材木座



 鎌倉の光明寺を出た私は、鎌倉駅まで歩くことにした。
 5・6分歩いて見つけたのがこのバス停。
 名前が珍しいので、写真に収めた。

 というのは、このバス停からすぐのところに海岸(材木座海岸)がある。
 そんなところに「材木座」があるなんて。
 つまり、材木を扱う同業者の組合のようなものがこんなところにあるなんて――と思ったわけだ。

 でも、そうか、幕府関連の建築の需要がたくさんあって、船でここに材木が運び込まれたと言うことか……、と勝手に想像を膨らませた。


   材木座海岸へ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   材木座海岸
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 材木座海岸に行ってみた。
 おお! 海だ!
 サーファーがいる!

 でも、私には海は似合わないと思って、すぐにそこをあとにした。


   材木座海岸
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   材木座海岸
   この位置から江ノ島が見えるのかどうか、よくわからない。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 江ノ島 鎌倉幕府 材木座海岸 材木座 光明寺 鎌倉 サーファー

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.08 (Sat)

鎌倉・光明寺


   鎌倉・光明寺の総門。ここが「入り口」。
   あまり大きなお寺ではないなと想像してしまった。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 昨日に引き続き、本日もお寺。
 自分でも認識してなかったのですが、きっと私はお寺巡りが好きなんだろうと思います。

 今回紹介するのは、鎌倉にある光明寺。
 「鎌倉」と言っても、鎌倉駅から歩いていくのはちょっと大変かな?
 私は、逗子駅からバスに乗って、「光明寺前」というバス停で降りた。そこからすぐ。

 光明寺もとても大きなお寺です。びっくりしました。

   鎌倉・光明寺
   http://komyoji-kamakura.or.jp/


   鎌倉・光明寺の山門。大きい!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 鎌倉幕府の第4代執権・北条経時が開いたお寺だそうです。
 この山門は高さが20mもあって、鎌倉では最大級。
 拝観は無料です。

 では、続いて、本堂へ!


テーマ : 神奈川県 - ジャンル : 地域情報

タグ : 本堂 執権 山門 北条経時 鎌倉幕府 鎌倉駅 逗子 総門 光明寺

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT