fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2024.04.06 (Sat)

六本木からの東京タワー


   六本木の交差点
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 久しぶりに東京に来るとなんだかうれしくなります。
 「お上(のぼ)りさん」なんて言葉はあまり聞かなくなりましたが、でも、そんな気分になります。

 六本木にはこれまでに何度か来ているのですが、それでもまだ地図上での位置関係がよく分かっていません。
 六本木から西に3km ほど行くと、渋谷駅なのですね。


   六本木からの東京タワー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 六本木から東京タワーが見えました。
 驚きました。

 東南東の方角に道路がまっすぐ伸びていて、その先に東京タワー。
 そういう位置関係にあったのですね。


   六本木と東京タワー
    ※画像をクリックすると、大きな地図を見ることができます。


スポンサーサイト





テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.01.12 (Fri)

二重橋


   「二重橋」ではありません!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 昨日に続いて、「橋」の写真です。
 皇居内の橋です。

 私、本当に恥ずかしながら、この橋が「二重橋」だと思っていました。
 ずっーーーとです。

 これ、「二重橋」ではないんですってね。
 アーチが2つあるから、「二重橋」と呼ばれているのだと思ってました。
 正しい名前は、「正門石橋」です。

 写真をよく見ると、「正門石橋」の奥にもう一つ橋が見えます。
 分からないかぁ……。
 では、下の写真を!


   こちらが「二重橋」
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 こちらが「二重橋」です。
 正式な名称は「正門鉄橋(せいもんてつばし)」。
 う~ん、でも、どうみても「二重」には見えないのです。

 ここには、かつて、「二重」と呼ばれても仕方ないような橋が架けられていたのです。 幕末の頃に、ここに架けられていた橋の写真をご覧ください。


   幕末の二重橋(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 橋桁が上下に2つ架かっているような構造をしているので、「二重橋」。
 後に同じ位置に「鉄橋」が作られたので、引き続きその橋も「二重橋」と呼ばれたわけです。

 現在では、「正門石橋」と「正門鉄橋」の総称として、「二重橋」の呼び名を用いることもあるそうです。



テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.12.20 (Wed)

恵比寿のからくり時計

 ちょうど、うまい具合に「正午」だったのです。
 どこからか音楽が流れてきて、周りの人の足が止まって、何かを見上げています。


   恵比寿ガーデンプレイスのカラクリ時計
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 恵比寿駅から、長~い「動く歩道(スカイウォーク)」を使って、恵比寿ガーデンプレイスにやってきました。
 ここに来るのは久しぶりです。

 上の写真は、エントランスパビリオンの上部にあるからくり時計です。
 これは、大きい!
 恵比寿のシンボル的な存在です。

   恵比寿ガーデンプレイス
   
https://gardenplace.jp/


   恵比寿ガーデンプレイスのからくり時計
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 このからくり時計、1日に3回しか動き出さないそうです(壊れているのではない)。
 12時、15時、18時。
 私たちは、ちょうど12時にやってきたのです。

 ドイツの「オクトーバーフェスト」でのパレードの様子を再現しているそうです。

 時間があれば、ヱビスビール記念館にも行きたかったのですが、現在「休館中」だそうです。


   恵比寿ガーデンプレイス
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.12.05 (Tue)

池袋のフクロウ


   中池袋公園
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 池袋には、いろんなところに「フクロウ」の銅像や石像がある。
 先日、雨の中、池袋を歩いていたら、初めての「フクロウ」に出逢いました。

 場所は、「中池袋公園」。
 再開発で誕生した「Hareza池袋」の真ん前にある公園です。

 その公園の中に、フクロウがいました。
 なぜか、2冊の本の上に乗っています。

   Hareza池袋
   
https://hareza-ikebukuro.com/


   中池袋公園のフクロウ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   フクロウとHareza池袋
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.11.22 (Wed)

国民栄誉賞受賞者の手形


   国民栄誉賞受賞者の手形
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 東京の上野公園。
 西郷さんの銅像があるのは知っていましたが、こんなものがあったとは!

   国民栄誉賞受賞者の手形

 どうして、今まで気がつかなかったのだろう?


   王貞治の手形
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ここにあるのは、15人の手形。

   王貞治
   古賀正男
   長谷川一夫
   植村直己
   山下康裕
   衣笠祥雄
   美空ひばり
   九重親方
   藤山一郎
   長谷川町子
   服部良一
   渥美清
   吉田正
   黒沢明
   高橋尚子



   服部良一の手形
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   高橋尚子の手形
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 実のところ、いろんな事情から、手形を取れなかった人もいます。
 黒澤明、吉田正、長谷川町子、植村直己の手形はありませんでした。


   黒澤明の手形(ではない)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   長谷川町子の手形(ではない)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT