fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2024.04.14 (Sun)

神戸の中華街


   阪神電車の元町駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   阪神電車の元町駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 阪神電車の元町駅です。
 神戸市中央区にあります。駅番号は、「HS33」。
 ここへ来るのは、ずいぶん久しぶりのような気がします。

   神戸の中華街・南京町
   
https://www.nankinmachi.or.jp/


   南京町広場
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 中華街へ。
 駅から歩いて3分くらい。すぐです。
 久しぶりに、やってきました。
 いつも通り、ここはとても賑やかです。

 だけど、な~んにも食べずに素通りしてしまいました!

スポンサーサイト





テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.04.01 (Mon)

生田神社


   生田神社 鳥居
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 今日から4月。新しい年度が始まります。
 私が勤めている大学では、本日が入学式です。

 ほぼ1ヶ月前、神戸の生田神社を訪れました。
 ここは、縁結びの神様です。
 三ノ宮に来たので、立ち寄りました。
 ブログで紹介したことがないくらいに、かなり久しぶりです。

   生田神社
   
https://ikutajinja.or.jp/


   生田神社 楼門
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   生田神社 拝殿
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.03.02 (Sat)

巨大な???


   神戸・メリケンパーク
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 久しぶりに神戸に来ました。
 元町駅から歩いて、メリケンパークへ。
 そしたら、大きな、というより、巨大なオブジェを発見しました。
 これは、クジラだと思いました。


   巨大な???
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 調べてみたら、「フィッシュダンス」というオブジェだそうです。
 えっ、「フィッシュ」?
 クジラではないのか!

 これは、鯉だそうです。
 1987年に神戸港開港120年を記念して、設置されたもの。
 世界的建築家フランク・ゲーリーが設計、安藤忠雄の監修。

 そんな前からあったのですね。
 ぜんぜん知りませんでした。

 この「フィッシュダンス」、昼間だとこんな感じです。
 昼と夜とで、見た目がこんなに違うなんて、驚きです。


   フィッシュ・ダンス
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


   フィッシュ・ダンス
   
https://inkobe.com/fish-dance/



テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.10.14 (Sat)

近松門左衛門の硯石


   阪急塚口駅 南出口
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 阪急塚口駅(兵庫県尼崎市)です。
 初めて来ました。
 駅前に奇妙な形をしたモニュメントを見つけました。
 上の写真の左手にありました。
 なんだか、大きな硯(すずり)のように見えます。


   これは何だろう?
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   近松と出会う街 あまがさき
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 右側の大きな石には、「近松と出会う街 あまがさき」。
 その下の説明には、近松門左衛門は、尼崎の広済寺に仕事部屋があったと書いてあります。また、当時愛用していた硯とのこと。
 こんなに大きな硯を使っていたわけがないので、モニュメントとして大きな物にしたのでしょう。

 硯の左にある石版には、『曽根崎心中』の一節が彫られていました。


   『曽根崎心中』
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   阪急塚口駅 北出口
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.07.11 (Tue)

来年、甲子園は満100歳


   「甲子園」と読める
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 甲子園の話題の続きです。
――なあんて言いながら、私は甲子園の中には入ったことはないのです。
 だから、甲子園の周りの話です。

 甲子園に何度も来ている人はご存じでしょうか、私にとっては「へぇ~、こんなのがあるんだ」がいっぱいでした。
 今日は、そんな写真集です。


   「甲子園大運動場」の碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   野球塔
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   甲子園歴史館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   巨人の星
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ドカベン
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「100th Aniversary」と書いてありますね。
 甲子園球場は、来年2024年に、満100歳を迎えます。
 最初は、「甲子園大運動場」という名前でした。



テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT