fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2024.04.19 (Fri)

にちりん


   にちりん
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 門司港駅から歩いて行ける距離に「九州鉄道記念館」があります。
 記念館の外には、たくさんの列車が展示されています。
 その中の一つ、「にちりん」です。

 私は鉄道は好きけど、詳しいわけではありません。
 きっと、鉄道ファンには感動モノなのでしょう。

 中に入ることもできました。
 きれいに保たれています。
 なんだか、懐かしい感じがしました。


   「にちりん」の中
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   クハ461-803
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


   九州鉄道記念館
   
http://www.k-rhm.jp/

スポンサーサイト





テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.04.10 (Wed)

九州鉄道記念館


   九州鉄道記念館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 門司港駅から歩いて行ける距離に「九州鉄道記念館」があります。
 赤煉瓦造りの建物です。
 外観の写真を撮るのを忘れていました!

 入館料は、大人300円。
 一度で紹介するには惜しいので、今日はごく一部だけを紹介します。

   九州鉄道記念館
   
http://www.k-rhm.jp/


   蒸気機関車 C591
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   明治時代の客車
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 館内に入ると、目の前に客車が展示されていました。
 明治の客車だそうです。
 そんなむかしの車両には乗ったことがないはずなのに、なぜか懐かしい気持ちになりました。


   ヘッドマークの数々
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   つばめ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.03.26 (Tue)

バナナの叩き売り発祥の地


   門司港駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 そういえば、「バナナの叩き売り」という言葉は知っていても、それを実際に見たことがあるのか?
 どうも、わかりません。
 自分の生の記憶なのか? テレビや映画で見ての記憶なのか?

 その「バナナの叩き売り」の「発祥の地」が、門司港だとのこと。
 門司港駅の駅前の広場の脇に記念碑がありました。


   バナナの叩き売り発祥の地
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   バナナの叩き売り発祥の地
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 う~ん。
 この説明には、この地が「バナナの叩き売りの発祥の地である」とは書いてあるのだけど、どのような経緯でバナナの叩き売りが始まったのか? どうしてここで始まったのか? が書かれていません。
 調べてみなければ!



テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.03.12 (Tue)

門司港駅


   門司港駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 昨日に続いて、今日も「駅」。
 門司港駅の写真集です。

 門司港駅は、2012年にもブログで紹介しているのですが、とても好きな駅なので、2回目です。
 写真は、12枚。

 この駅は、九州の鉄道の起点となった駅です(当時は、「門司駅」でした。)。


   門司港駅
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   門司港駅は国の重要文化財です。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   門司港駅の改札
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   旅立ちの鐘
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   0哩(ゼロマイル)の碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 では、ホームに行ってみましょう。
 【 続きを読む 】 をどうぞ!


テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2024.02.18 (Sun)

焼きカレー


   昼間の門司港
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 北九州市の門司港は「焼きカレー」が有名らしい。
 ここを訪れるまで知らなかった。
 それなら、食べてみなければ!

 しかし、19時を過ぎて門司港付近を歩いている人は少ない。
 焼きカレーのお店もなかなか見つからない!
 寒い中歩き回って、ようやく営業中のカレー屋さんを見つけました。

   伽哩本舗 門司港レトロ店
   
http://www.curry-honpo.com/mojikou-retro.html

 お店は2階にあります。
 昼間だったら、門司港の様子がよく見えるロケーションです。

 もちろん、「焼きカレー」を注文しました。
 私は「ポークの焼きカレー」、由希子は「シーフードの焼きカレー」を注文。
 他には、「九州産黒毛和牛の焼きカレー」ってのもありました。


   ポークの焼きカレー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   シーフードの焼きカレー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 うまい!
 我が家のカレーはいつもチキン。
 チキンのカレーがいちばんだと思っていたのですが、豚のカレーもいい!
 これは、考えを改めねばと思いました。



関連ランキング:カレー | 門司港駅九州鉄道記念館駅出光美術館駅




テーマ : カレー - ジャンル : グルメ

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT