FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2018.08.11 (Sat)

国東半島、両子寺


   両子寺
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   両子寺 護摩堂
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 このお寺の境内に入れるのは17時まで。
 ギリギリセーフだった。
 ここは、大分県、国東半島のほぼ中央、国東市にある両子寺(ふたごじ)。
 やっとここまで来られた。

   両子寺
   http://www.futagoji.jp/


   両子寺はここ(両子寺のHPから)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「森林浴の森100選」というのがあるらしい。初めて知った。
 「国東半島両子山遊歩道」は、その一つ。
 紅葉の名所ということだが、私が行った時期は「緑」でした。


   山門と金剛力士(仁王)像
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 上の写真の金剛力士像は、国東半島最大級とのこと。
 旅行雑誌でこの写真を見て、ここに来たいと思っていた。


   山門を上から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


スポンサーサイト


テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

タグ : 紅葉の名所 国東半島両子山遊歩道 金剛力士像 森林浴の森100選 国東市 国東半島 大分県 両子寺

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.08.05 (Sun)

大分空港


   大分空港(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 大分県に空港があるのは、もちろん知っていた。
 でも、こんなところにあったのかぁ! 知らなかったなぁ。
 地図でいえば、国東半島の右側、真ん中よりちょっと下。海に面している、というよりも海上空港か?

 残念ながら、大分市からも別府市からもかなり離れている。
 でも、関西空港だって、大都市からは離れている。これは、珍しいことではない。

   大分空港
   https://www.oita-airport.jp/

 飛行機に乗るわけではないが、行ってみた。
 そこそこ大きな空港だった。
 見損なってもらっては困るよと言われた気がした。
 ちょうど飛行機が着いたところで、たくさんの人が到着口から出てきた。


   おんせん県 大分
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 さて、大分県といえば、温泉。空港でも、「おんせん県」のPRがすごかった。
 え、まさか!――と思ったのだが、あれが空港施設内にあった。
 さて、何でしょう?


テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

タグ : おんせん県 大分空港 国東半島 大分県 足湯

00:10  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2018.07.31 (Tue)

富貴寺


   富貴寺
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 国東半島ならこれを外すな! 真木大堂、熊野磨崖仏、富貴寺。
 タクシーの運転手さんのオススメシリーズの最後、今回は富貴寺(ふきじ)。
 真木大堂、熊野磨崖仏と同じで、大分県豊後高田市にある。

   富貴寺
   https://www.showanomachi.com/spots/detail/139

 富貴寺の大堂は、「日本三大阿弥陀堂」の1つで、国宝。
 あとの2つは、中尊寺金色堂と平等院鳳凰堂。
 ということは、私は三大阿弥陀堂を制覇したことになる! やった~!


   富貴寺 大堂(国宝)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   富貴寺 仁王門
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ※本日は火曜日ですが、メルマガはお休みしました!



テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

タグ : 国宝 平等院鳳凰堂 中尊寺金色堂 日本三大阿弥陀堂 豊後高田市 熊野磨崖仏 真木大堂 国東半島 富貴寺

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.29 (Sun)

熊野磨崖仏


   受付には杖が置いてあった
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 タクシーの運転手さんのオススメに従って、国東半島の磨崖仏「熊野磨崖仏」を見に行った。
 駐車場付近の受付には、無料の杖が置いてあった。
 磨崖仏を見に行くためのは、山道を登るらしい。
 雰囲気作りのために置いてあるのか、実際に必要となるのか……、とりあえず借りてみた。
 結論、私には必需品だった。


   熊野磨崖仏入り口
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 熊野磨崖仏へは、ここから登っていきます。
 大した距離ではないのですが、なかなかたいへんです。
 今日は、熊野磨崖仏の写真集です。

   熊野磨崖仏
   https://www.showanomachi.com/spots/detail/136


   ここはまだ登りやすい
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   この鳥居の向こうから石段が続く
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

タグ : 石段 熊野磨崖仏 磨崖仏 国東半島

00:10  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.07.28 (Sat)

真木大堂


   真木大堂付近の案山子
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   真木大堂付近の案山子
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 タクシーの運転手さんに、国東半島を巡るのなら、熊野磨崖仏、真木大堂(まきおおどう)、富貴寺(ふきじ)、この3つは外さないようにと言われた。

 そこで、豊後高田市の真木大堂へ。無料の駐車場があった。
 上の2枚の写真は、真木大堂付近の案山子。
 こんな案山子をたくさん見つけた。

   真木大堂
   http://www.makiodo.jp/budda.html

 収蔵庫があって、まずそこへ入るように指示された。
 阿弥陀如来座像や四天王像など9体の重要文化財がずらりと並んでいた。
 写真はNGでした。

 以下、写真集です。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   国東塔
   国東半島を中心に分布する宝塔の一種。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   旧本堂の仁王像
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル : 地域情報

タグ : 仁王像 国東塔 四天王像 阿弥陀如来座像 案山子 豊後高田市 富貴寺 真木大堂 熊野磨崖仏 国東半島

06:00  |  九州・沖縄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT