04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2016.11.05 (Sat)

大阪マラソン


   ※スタートは大阪城公園前!
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 10月30日(日)、大阪マラソンがあった。

   大阪マラソン
   https://www.osaka-marathon.com/

 これ、出場したい人がたくさんいるので、出場者は抽選で決まるのです。
 昨年は、息子が当選。
 制限時間の7時間を充分に使ってゴールまで戻ってきました。
 ぎりぎりで完走できました。

 今年は、由希子が当選。
 何年もエントリーを続けて、やっと当選しました。

 で、先日がマラソンの当日。雨は降っていませんでした。
 残念ながら私は弘前に行っていたのです。
 しかたないから、応援サイトで応援していました。


   ※大阪マラソンのコース
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 これで何回目のマラソンなのかな?
 今回もなんとか、完走できました!

スポンサーサイト


テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

タグ : 応援サイト エントリー 制限時間 抽選 出場者 大阪マラソン 大阪城公園前

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.23 (Sat)

サントリー山崎蒸留所


   サントリー山崎蒸留所
   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ウィスキーなんてのをあまり飲まない私でも、「山崎」という名前は知っている。
 その「山崎」は、きっとここで作られているのだろう。

   サントリー山崎蒸留所
   http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/

 本来は、予約しておいて訪れるというシステムらしい。
 今回は、当日の受付でもなんとか入場することができた。

 ただし、見ることができたのは、「山崎ウイスキー館」のみ。
 有料の「山崎蒸留所見学ツアー」には参加することができなかった。なんだか、とても残念。

 気を取り直して、「山崎ウイスキー館」を見学した
 ここでは、「日本のウイスキーの歩み」、「ウイスキー・ライブラリー」を見ることができる。
 ウィスキーを嗜まない私でも、楽しむことができた。
 特に「ウイスキー・ライブラリー」では、数千本のウィスキーがズラ~っと並んでいる。
 並んでいても私にはよくわからなくて、きっと、全部、味が違うんだろうなくらいのことしか思いつかなかった。
 ただ、こういうのを「琥珀色」という言葉を使って表現するのだろうなと思った。


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : お酒 - ジャンル : グルメ

タグ : 鳥井信治郎 琥珀色 見学ツアー サントリー山崎蒸留所 山崎 ウィスキー

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.01.16 (Sat)

ウォーターワールド

 いつ行けばいいか、かなり考えた。
 土日はいつも混んでいる。クリスマスが近いからなおさらだ。
 平日に行くべきだ。
 とは言っても、仕事もある。
 結局、なんとかやりくりして、とある平日の3時からUSJに入った。
 サンタの格好をした人がたくさんいた。


   ※USJ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 クリスマスの時期のことを今さら?――と思われてもしょうがない。
 どうせなら、「去年のクリスマスは……」という流れで12月を待って書いたほうがよかったかもしれない。
 考えてみると、今、クリスマス前のUSJについて書くのは、「最もタイムリーでない」と思う。そこを狙いました。

 ハリー・ポッターのエリアは、無理だと覚悟していた。この時期に、こんな時間に入場して入れるわけがない!
 ところが、整理券なしです~っと入ることができた。
 ラッキー! ついている。
 ハリポタエリアについては、後日。

 その後、走って「ウォーター・ワールド」へ。開始時刻ぎりぎりで入場。


   ※ウォーターワールド
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 初めての「ウォーターワールド」。
 何、コレ! 驚きの連続。
 座る場所を間違えたら、水浸しになっちゃうよ!
 火は燃えさかるし、人が落ちるし、水浸しになるし、飛行機が飛んでくるし……、ちょっと普通では考えられないショーでした。
 「ウォーター・ワールド」のショーは、USJが開演したときからやっているけど、ストーリーは変わってないのかな?

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」や「ジョーズ」には乗れた。
 ジョーズがおそってきたけど、なんとか食われずにすんだ。

 乗りたかった「バックドラフト」や「ジュラシックパーク」には乗れなかった。次回は、ぜひ乗りたい。
 ジェットコースター系は怖いから外しました。


   ※ジョーズ(クリスマス仕様)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。




テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : ジョーズ バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド ウォーター・ワールド ハリー・ポッター USJ サンタ クリスマス

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.12.22 (Tue)

第2位のクリスマスツリー


   ※USJ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「USJのクリスマスツリーが見たい!」
 由希子がそう言うので、先日、USJに行ってきた。

 午後3時からのパスだとちょっと安くなるので、それで入場した。
 最後に行ったのが2002年だったから、なんと13年ぶり!

 何と言っても、今年オープンしたハリー・ポッターのエリアへ。
 こんな時間だと整理券の配布も終わっているだろうし、もうほとんど諦めていたのだが、なんと、自由に入ることができた。
 人気のアトラクション「ハリー・ポッター・アンド・フォービドゥン・ジャーニー」にも乗ることが出来た。
 ただし、85分待ち。それでもこの待ち時間だと短い方らしい。


   ※天使のくれた奇跡Ⅲ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「ウォーター・ワールド」のショーを見た後、本日最大の目当てのショー「天使のくれた奇跡Ⅲ」へ。
 しかし、人がいっぱい!
 前のほうで見られたら何が行われているのかよくわかったのだろうけど、かろうじてわかったのは、人物がいるということ、3Dマッピングが美しいということ、花火があがったということくらい。

 少々残念だったが、いい場所で鑑賞するためには何時間も前から場所を確保する必要があったはずで、そんな気はさらさらなかったので、これは仕方がない。

 ショーが終わってそのエリアから人が少なくなると、しっかりとクリスマスツリーを見ることができた。
 でかいツリーだ。
 たぶん、私がこれまでに見た最大のツリーだ(約36m)。
 息子の解説によると、「自立しているツリーで世界最大」らしい。ホントかな?

 では、そのツリーをご覧ください。


テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : 負けず嫌い 電飾 ギネス記録 天使のくれた奇跡 ウォーター・ワールド ハリー・ポッター・アンド・フォービドゥン・ジャーニ ハリー・ポッター クリスマスツリー USJ

00:10  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.10.28 (Wed)

大阪マラソン

 大学生の息子が大阪マラソンに挑戦したので、応援に行った。
 10月25日(日)、天気はばっちり。でも、風が強かったかな。

 彼にとっては、これが初マラソン。
 しかし、練習はあまりというか、ほとんどできていない。
 これまでに走った距離の最長が15kmだという。
 そこから先は未知の領域。



 大会の公式サイトによれば、参加ランナーは32,313人。

 スタートは大阪城のすぐ近くの大阪府庁前。
 ゴールは、インテックス大阪。

 この日だけは、御堂筋の道路の上を人が走ることができる。
 下の写真は、朝9:45頃の御堂筋。
 いつもなら、車が南向きに走っているところを、北向きに走る!
 日陰は、ちょっと寒かった。


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 話には聞いていたが、最近のビッグシティマラソンはかなりハイテクが進んでいる。
 公式サイトに「ランナーズ・アイ」というところがあって、そこに気になるランナーのゼッケン番号や名前を入力すると、5kmごとのラップがわかるようになっている。
 また、15km、25km、35km、ゴールについては、そのときの動画まで配信される。

 さらに、応援する人が何kmのポイントにいるのかを設定しておけば、お目当てのランナーがそこを通過する予想時刻まで教えてくれる。

 それならばと、コブクロの「小渕健太郎」と入れて調べてみたが、すでに私のいるポイントは走りすぎている模様だった。速い!


   ※住之江公園駅の歩道橋から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 さてさて、息子はといえば……。
 なんとか制限時間ぎりぎりにゴールインできたのでした。
 もう、間に合わないのかと思ってしまいました~!
 こんなにハラハラしたのは、小学校の運動会以来のことかもしれない。
 完走できただけで、大満足でございます。

 記録証は、大会のサイトからダウンロードする形。
 ここでもコストダウンが図られている。
 でも、ゴールインした後に記録証のために長い列を並ぶのも大変だから、これはこれでよいのかもしれない。



テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

タグ : 完走 小渕健太郎 コブクロ 御堂筋 大阪城 インテックス大阪 大阪府庁 未知の領域 初マラソン 大阪マラソン

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT