FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月  |HOME管理

2019.12.30 (Mon)

2019年に紹介した銅像

 今年、ブログで紹介した銅像(11体)をずらっと並べます。
 昨年(2018)年よりも5体も少なかった~。
 来年は、いろんな場所に出掛けるぞ!

 それぞれの銅像を紹介した日のブログを読んでくださるというのでしたら……、写真をクリックしてください。リンクを張ってあります。


   1/11 雪舟

   雪舟の像


   3/1 シーボルト

   シーボルトの像


   3/10 正岡子規

   正岡子規の像



   4/9 紫式部

   紫式部


   6/18 前田利家

   前田利家の像


   9/6 土方歳三

   土方歳三の像


   9/27 新田義貞

   新田義貞の像


   10/18 源義家

   源義家の像


   10/22 勝海舟

   勝海舟の像


   11/3 河童の河太郎

   河童の河太郎の像


   12/27 西郷隆盛

   西郷隆盛の像


スポンサーサイト





テーマ : 建物探訪 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 源義家 新田義貞 勝海舟 土方歳三 前田利家 紫式部 正岡子規 シーボルト 雪舟 銅像クイズ

06:00  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.11.29 (Fri)

119番ではなく……。



 先日、20℃近い暖かい日があったが、やはり、寒くなってきた。
 そりゃそうだ、もうすぐ12月だし。

 こうなると、暖房が欲しくなる。
 横浜での私の暖房は、ガスストーブ。エアコンよりも暖まりが早いから。
 ただ、火事には気をつけなければと思う。

 消防車を呼ぶときの「3桁番号」は、「119」。
 この番号が使われるようになったのは、1926年(大正15年・昭和元年)のこと。
 じつは、「119番」になる前には、別の番号が使われていた。
 先日、横浜で古いポスターを見かけて、そこには「119番」ではない番号が掲載されていて驚いたのだ。

 さて、ここで問題。
 119番になるまえに使われていた番号は何でしょうか?


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 消防署 自動交換 緊急電話番号 ポスター 消防車 暖房 ガスストーブ 3桁番号 119 横浜開港資料館

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2019.11.08 (Fri)

スベスベマンジュウガニ



 「え? 今、なんて言った?」
 テレビの中のキャラクターが、聞き慣れない言葉を言っていた。

   スベスベマンジュウガニ

 確かにそう聞こえた。
 「聞き慣れない」というよりも、「初めて聞く」言葉だった。

 なんだそりゃ?
 すると、そのキャラクターは、もう一度、同じ言葉を言った。

 スベスベマンジュウガニ? それは、カニなのか?
 想像上のカニなのか?
 実際に存在するカニなのか?

 世の中には奇想天外な名前を持つ生物が存在する。
 これもそうなのか?
 さっそく調べてみた。


テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 恋のスベスベマンジュウガニ みんなのうた 磯遊び 奇想天外 カニ スベスベマンジュウガニ 猛毒

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2019.10.25 (Fri)

虫展


   虫展
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 東京・六本木の展示施設、21_21 DESIGN SIGHT で行われている「虫展」に行ってきました。
 そのタイトルから想像すると、昆虫がたくさん展示されているのかなぁと思われるでしょうが、21_21 DESIGN SIGHT はそういうところではありません。
 もちろん、たくさんの昆虫が展示されているでしょうけど、その見せ方に工夫を凝らしている施設ですので、今回も期待大でした。

   虫展 デザインのお手本
   http://www.2121designsight.jp/program/insects/


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 いきなりコレです!
 これは、700倍に拡大された「シロモンクロゾウムシの脚」。私たちが700分の1 の大きさになったと考えてもいい――と説明にありました。
 もともとは、5mm だそうです。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 これは、「スケルトンカブトムシ」。
 そんな名前のカブトムシは実在しませんよ。
「カブトムシの体内には筋肉が詰まっています。
 3Dプリンティングで透明なカブトムシをつくりました」
――とのことです。

 あといくつか、紹介します。


テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 虫マメチ 3Dプリンティング カブトムシ シロモンクロゾウムシ 昆虫 21_21DESIGNSIGHT 六本木 虫展 デザインのお手本

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2019.10.23 (Wed)

ジャンプのマーク


   ※「少年ジャンプ」のマーク

 実は私は、「少年ジャンプ」とか「少年サンデー」とか、「少年チャンピオン」とか、一度も買ったことがない。

 最近、「少年ジャンプ」のマーク(「ロゴ」って呼ぶの?)について、驚くべき事実を知った。
 少年漫画雑誌を買ったことがない私だから、知らないのは私だけかと思ったら、けっこう知らない人がいた。

 少年ジャンプの海賊のマークを90度回転すると……、なんと少女の絵になるのだ!
 あ~、びっくりした。




テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 少女 海賊 ロゴ 少年ジャンプ

06:00  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT