03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.04.21 (Fri)

善國寺の石虎


   ※善國寺(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 今日は、「写真をよく見ると……」シリーズです!

 東京・神楽坂の毘沙門天(善國寺)はよくテレビでも紹介されている。
 やっと訪れることができた。

   善國寺
   https://www.kagurazaka-bishamonten.com/

 私はよく知らないが、毘沙門天というのは「虎」との結びつきが強いそうな。
 だから、この寺には「狛犬」ではなく「狛虎」がいる。
 ここでは、「石虎」と呼ばれている。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 で、「石虎」とその「説明」の写真を撮っておいた。
 あとでゆっくりと「説明」を読んでみると、最後の方に面白いことが書いてある。

   几号水準点(きごうすいじゅんてん)

「ああ、これがそうなのか。しっかりと見ておけばよかった……」
と思った。
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 石虎 毘沙門天 神楽坂 善國寺 吽形 阿形 几号水準点 狛犬

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.18 (Tue)

不審菴、今日庵、?


   ※西陣織会館
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 京都の「西陣」という地名は、応仁の乱のときに西軍の総大将である山名宗全がこのあたりに「陣」を構えたことに由来する――ということはよく知られています。
 それ以前からこのあたりでは織物産業が盛んだったのだが、なぜか今では「西陣織」と呼ばれている。
 上の写真は、「西陣織会館」。

 もちろん、会館の中にも入ったのだが、私が持つには不釣り合いな、また、私には手の届かないものばかりだった。

 さて、この会館の近くに「付近地図」があって、それを見ていると、確かに「山名宗全邸宅跡碑」を見つけることができる。
 それと、次に気がついたのは、表千家、裏千家、武者小路千家のいわゆる「三千家」の文字。

 では、ここでクイズです。

------------------------------------------------------------
 問題
 表千家を象徴する茶室は「不審菴」、裏千家は「今日庵」。
 では、武者小路千家の象徴する茶室の名前は何?
------------------------------------------------------------



テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 武者小路千家 今日庵 裏千家 不審菴 表千家 応仁の乱 山名宗全 西陣織会館 西陣 官休庵

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.04.07 (Fri)

天気記号

 そうそう、私は昔から天気図の記号が覚えられなかったのだ。
 ○、◎、●がどんな天気を意味しているのか、一度覚えてもすぐに忘れてしまうのだ。

 ところが、先日、ゼミ生が一度聞いたら忘れない、忘れようがない覚え方を教えてくれた。
 今日は、それを紹介したい。

 まずは、「快晴」「晴」「曇」の定義をざっくりと知っておいてほしい。
 もちろん、これらは空に浮かぶ雲の量で左右される。

   快晴……雲量が1以下
   晴………雲量が2以上8以下
   曇………雲量が9以上




 雲の量が8割でも「晴」というのだから、「晴」の幅はけっこう広い。
 もちろん、雲の量が少なくても、雨や雪が降っていれば、そのときは、「雨」「雪」となる。

 では、天気記号の覚え方に進もう!


テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ポケモン ピカチュウ モンスターボール 天気記号 雲量 天気図

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2017.01.29 (Sun)

地下謎への挑戦状


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 友人にとっても楽しいことを教えてもらいました。
 「東京メトロ」を使った謎解きゲームです。

 最初に言っておきます。
 どういうわけだかよくわからないのですが、1月31日までです。興味がある人は急げ!

   地下謎への挑戦状
   http://realdgame.jp/chikanazo/3/


 まずは、2160円でキットを手に入れます。
 銀座駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅の定期券売り場で売っています。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私は渋谷駅で買いました。
 キットには東京メトロの1日乗車券が含まれています。
 つまり、謎を解きながら、メトロを使って移動する。移動先には、また新たな謎が待っている。
――どうやら、そういう流れのようです。ワクワクしますね~。

 で、購入した直後に気づいたのですが……、


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 1日乗車券 定期券売り場 渋谷駅 地下謎への挑戦状 謎解きゲーム 東京メトロ

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2016.12.31 (Sat)

閏秒の挿入


   ※近鉄の観光特急「しまかぜ」
    ※本文には関係ありません。でも、写真を載せたかったので……。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 いよいよ2016年の最後の日を迎えました。
 今年もたくさんの方に当ブログを訪れていただきました。
 ありがとうございます。

 さて、明日から2017年が始まります。
 その初日である元日に、1秒ほどの「イベント」があります。
 「閏秒(うるう秒)」です。

 いつもの1日よりも1秒だけ長くなります。
 せっかくですから、長くなった1秒を大切に使おうと思っています。

   「うるう秒」挿入のお知らせ
   https://www.nict.go.jp/press/2016/07/08-1.html

 あ、誤解のないように。
 毎年、元日に1秒長くなるわけではありません。
 これが行われるのは、ちょっと久しぶりです。

 前回の閏秒の挿入は、2015年の7月1日。
 あれから1年半ぶり。今回で27回目。

 そして、前々回の閏秒の挿入は、2012年の7月1日。
 そのときにはブログで紹介しました。→ こちら

 今回も午前08時59分と09時00分の間に、1秒よけいに挿入されます。
 東経・西経0度が新年を迎えるときを狙って、世界一斉に「せいの!」で1秒を入れるようです。

 また、1年半~2年が経てば、閏秒の挿入があるのかな?
 ま、とりあえず、来年もよろしくおねがいします。



テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : せいの! うるう秒 閏秒 2016年 2017年 しまかぜ 近鉄 観光特急

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT