03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.04.22 (Sat)

ウッドデッキ


   ※本文とはあまり関係ありません。
   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 我が家のウッドデッキは、木製(だった)。
 「ウッド」なんだから当然か。

 そのウッドデッキは我が家の完成以来、十分なケアをせずほったらかしであったため、一部の板は……、

・その端を歩くと反対側が飛び上がったり(まるで忍者屋敷!)
・その上を歩くとそのまま足がズボッとずぼっとはさまったり(まるで泥沼!)
・その上を歩くと、いやいや釘が出ていて危ない(まるで針山!)
――という状態であった。

 忍者屋敷・泥沼・針山というアミューズメントパーク状態から抜け出すために、新しいウッドデッキに取り替えることにした。

 昨日からその工事が始まっている。
 一見、木製に見えるけど、実は木製ではないというものにした。
 ズボラな私にはそのほうがよいだろう。

 ついでに、家の壁の塗装もやり直す。
 だから、新しいウッドデッキの上を歩くのは数週間先になるらしい。

※今回はこういう話題なのだから、アミューズメントパーク状態の画像を乗せるべきだとは思うが、恥ずかしいので別の画像にした。

スポンサーサイト


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : アミューズメントパーク 針山 泥沼 忍者屋敷 木製 ウッドデッキ

06:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.25 (Sat)

93回目の献血

 先日、献血に行ってきた。
 これで、93回目!

 今回は奈良県内の献血センターに行ったのだが、ここでは献血の前にいくつかの手続きがある。
 問診はわかる。体調等を調べるために必要だろう。
 しかし、その意味がわからず不思議に思うことがいくつかある。

「30秒間、両手を肩に乗せてください」

 右手の指先を右肩に……、ええい、説明が面倒だ!
 画像が見つかったので、それを借りることにします。


   ※シーフテスト


 これ、献血センターだからいいけど、知らない人が見たら一体何をやっているのだろうと思う恰好だ。

 30秒後、「手がだるかったり、しびれたりしてませんか?」と尋ねられる。
 30秒間もこんな不自然なポーズを取るのだからそれなりに疲れる。どれくらいなら「だるい」と言うべきなのかよくわからない。
 ま、あと30秒同じポーズを続けろと言われてもできそうなので、「大丈夫です」といつも答えている。


「手をよく使うお仕事ですか?」

 これもよくわからない質問だ。
 たいていの仕事は手を使うと思うのだ。
 だから、「ふつうだと思います」と、こちらもよくわからない答えになる。
 今度、同じことを尋ねられたら、「たとえば、どのような仕事が『手をよく使うお仕事』なのですか?」と聞いてみようと思う。

 100回目の献血まで、あと7回。年内の達成は難しいな。
 ※献血中に『ワンピース』を読みました。第17巻の途中まで。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ワンピース シーフテスト 両手を肩に 献血センター 93回目 献血

06:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.03.08 (Wed)

住基カード


   ※写真は内容にほとんど関係がありません。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私はここ数年の確定申告を e-tax で行っていた。
 これだと、税務署に行かなくてもよい。書類を郵送しなくてもよい。
 e-tax の導入で、税務署の業務はかなりスムーズになったのでは?

 今年も e-tax で……、当然そう考えていたのだが、結局できなかった。
 私と同じミスをやってしまう人がいるかもしれないので、ここに記録する。

 e-tax での申告を行うために、私は住基カード(住民基本台帳カード)の「公的個人認証サービス」の機能を利用していた。
 住基カードの期限にはまだ余裕があったので、今年の確定申告でもこのカードが使えるものと考えていた。

 ところが、「公的個人認証サービス」の有効期間は(どうやら)3年。だから、住基カードの有効期間だけど、「公的個人認証サービス」は期限切れということが起こってしまった。あ~あ。

 ということは、私の住基カードに再度「公的個人認証サービス」の機能を付ければいいのだが、もう住基カードというシステムが消えゆく運命にある。
 だから、「マイナンバーカード(個人番号カード)」を作ればよいということになる。しかし、申請してもすぐに届くわけではない。

 仕方ないから、今年は郵送で申告した。
 久しぶりなので、失敗していないかどうか心配だ~。

 関係ないけど、「マイナンバーカード」って名前がイマイチなんだよな。
 「私のマイナンバーカード」って、変でしょ。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 個人番号カード マイナンバーカード 公的個人認証サービス 住民基本台帳カード 住基カード 税務署 e-tax 確定申告 クレヨンしんちゃん

06:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.01.24 (Tue)

新幹線の車窓から


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※新幹線の車窓から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 新幹線に乗るときは、車窓を楽しみたいという気持ちがある。
 しかし、窓側の席に座ると通路に出にくい。

 結論として、私はたいてい通路側の「C席」に座っている。
 そこなら通路側だし、運がよければとなりの「B席」に誰も来ない。

 でも、たまには窓際の席に座ることもある。昨日がそうだった。
 昨日は「雪で新幹線の到着が遅れる」と知り、「それなら!」と思って、急遽グリーン車に変更、富士山側の窓際の席にした。


   ※どこの路線の電車だろう?
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 米原、関ヶ原のあたりは一面の雪。
 新幹線の遅れには困る人も多いだろうけど、この景色が楽しめるのは悪くない。

 でも、せっかくの雪景色もそこ過ぎると見えなくなって、名古屋では雪の気配がまったくなかった。

 空はきれいに晴れていた。
 そうなると今度は、すっきりとした富士山が拝めるのではと期待が膨らんだ。


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

タグ : 名古屋 富士山 関ヶ原 米原 窓際 通路側 車窓から 車窓 新幹線

06:00  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2017.01.17 (Tue)

119番



 尿管結石というやつは、本当に痛いのです。
 痛くて痛くてのたうち回ります。
 朝の6時前、はじめは普通の腹痛かと思っていたら、やがて……。
 そうなったときには、もう我慢できないくらいの激痛がすぐにやって来ます。

 そんな状態なのに私は一人住まい。
 しばらくは我慢できない激痛を我慢していたのですが、もうダメ!
 自分で救急車を呼ばことにしました。

 焦っちゃいました。
 救急車を呼ぶのって、119番だったっけ、199番だったっけ……。
 焦ったらこうなっちゃうのですね。激痛が走っている中ですし……。

 で、119番にかけたのです。
 たぶん、他人のことでも、自分のことでも119番に電話するのは初めてのような……。

 119番にコールしたら、呼び出し音なしで相手が出ました。
 びっくりしました。

 では、ここで問題です。
 相手が最初に尋ねてきたことはなんでしょう?


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 119番 救急車 激痛 痛い 尿管結石 消防

00:10  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |  NEXT