FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2018.08.15 (Wed)

お好み焼き定食


   お好み焼き定食
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 関西人はお好み焼きをおかずにしてごはんを食べる!
――とよく驚かれるが、私は関西人なので驚きはしない。

 しかし、こうやって実際にお好み焼き定食を頼んだのは久しぶりだ。
 大阪・上本町のとあるお好み焼き屋さん。

 私が食べたのは、モダン焼き定食。
 お好み焼きの中に中華そばが入っている。

   お好み焼き
   中華そば
   ご飯


 炭水化物ばかりだな。
 こりゃ、太るなと反省した。

スポンサーサイト


テーマ : 食べ歩き! - ジャンル : グルメ

タグ : 炭水化物 ご飯 中華そば モダン焼き定食 上本町 お好み焼き定食 関西人

06:00  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2018.07.11 (Wed)

鱧かつとじ定食


   鬼太郎
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 大分県の中津駅に着いたのが、夜の9時前。
 まだ、夕食を食べていない。
 コンビニで弁当を買うというのもあるが、せっかく中津に来たのだから、何か特別なものを食べたい。

 特急ソニックに乗っている間に調べてみたら、中津は鱧(ハモ)が有名だとわかった。
 気軽にハモを食べられるお店を見つけておいた。
 しかし、その店のオーダーストップは夜9時。
 駅に着いたらすぎに電話を入れて、お願いしますと声をかけておいた。

   鬼太郎
   http://kitalo.com/

 駅から歩いて5分くらいの「鬼太郎」という名前のお店。
 私に一人なのに、個室に案内された。
 お店の人と相談して、「鱧かつとじ定食」にした。1080円。
 普通のご飯ではなく、300円アップして「鬼めし」にしてもらった。
 それが、下の写真。


   鱧かつとじ定食(鬼めし)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ハモをカツで食べるなんて、初めて。
 なんだかもったいないような気もするが、とてもおいしかった。
 それよりも私は「鬼めし」というのが気に入った。
 いろんな具の入った鶏飯だった。
 すみません、うまく説明できなくて……。
 しっかりと書き留めておけばよかった。とにかくおいしかったのです。

 どうして「鬼めし」なのですかと尋ねたら、店の名前が「鬼太郎」だからとのこと。
 では、どうして「鬼太郎」なのですかと尋ねたら、先代の店主がつけた店の名前だとのこと。『ゲゲゲの鬼太郎』が好きだったのかな?
 中津に行ったら、また食べてみたいと思う。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 中津駅




テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : ゲゲゲの鬼太郎 鬼めし オーダーストップ ソニック 中津駅 大分県 鬼太郎 鱧かつとじ定食

06:00  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.06.16 (Sat)

海鮮ペペロンチーノ


   海鮮ペペロンチーノ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 我が家から車で15~20分くらいのところにあるピザ屋さん。
 昔から大好きなピザ屋さんなのですが、なぜかここ数年行ってませんでした。
 本当に久しぶりに行って来ました。

 パスタもピザも食べました。
 相変わらずのおいしさで安心。

 上の写真は、「海鮮ペペロンチーノ」。
 パスタのような名前ですが、ピザです。
 なかなかゴージャスでした。



関連ランキング:ピザ | 近鉄郡山駅郡山駅




テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : サンプーペー ピザ パスタ ピザ屋 海鮮ペペロンチーノ

06:00  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2018.05.04 (Fri)

フレンチオおでん


   フレンチオおでん 赤白
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 息子に教えてもらった店に行った。
 大阪駅のルクアの地下にある、フレンチおでんのお店、「赤白(コウハク)」。

 おでんがフレンチだと?
 う~ん、どんなのだろう?
 興味が湧いてしょうがなかった。

 人気のお店らしく、お昼でも行列が出てきている状態。
 由希子が先に着いて並んでいてくれたので、私の待った時間は、ほとんどゼロだった。
 カウンター席へ。店内は広くはない。
 そもそも、「店内」と「店外」の仕切りはかなり緩い。
 面白そうなのを次々に頼むことにした。

   大根
   竹の子
   トマト
    :

 大根は人気だからぜひたべてほしいとお店の人から言われた。
 出てきたものを見て、びっくりした。


テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : トマト 竹の子 大根 大阪駅 ルクア コウハク フレンチオおでん 赤白 ワイン

00:10  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2018.03.03 (Sat)

まくり券



 ゼミたちが「おいしい!」という、青葉台駅近くのラーメン屋に行って来ました。
 そのラーメンはおいしいだけでなく、「システム」が面白い。
 今、こんなお店が増えているのかなぁ?

 スープを最後まで飲んで手を上げると、店員さんから「まくり券」という名刺大のカードがもらえます。
 「まくり」の意味がよくわからないが、「食べまくり」とか「飲みまくり」などという「まくり」かな?

 さて、次回にこの「まくり券」を持参すると、さまざまな特典があります。



   ・のり5枚増し
   ・うずら5個
   ・ほうれん草増し
   ・チャーシュー1枚
   ・麺大盛り

 これらのサービスが期間内(たぶん、発行から1ヶ月)なら何度も受けられる。しかも、同伴者までも!
 「のり5枚」と「うずら5個」が、等価扱いだということにびっくり!

 また、「麺大盛り」は、「まくり券」がなくたっていつだって無料。さらに、ごはんは何倍でもおかわりOK。
 学生にはありがたいだろうなと思う。

 私は、この店でいちばん安い、スタンダードだと思える醤油ラーメン(麺固め、油少なめ)を注文。麺は、大盛りにはせず。
 麺を食べきったところで、スープの中にごはんを入れて(それを店では推奨している!)、最後まで食べきったのでした。
 ここで、手を上げようとしたら、その前に店員さんが「まくり券」をくれました。



テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

タグ : 麺大盛り チャーシュー ほうれん草 うずら まくり券 スープ ラーメン屋 青葉台駅 魂心屋

06:00  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT